NOクロージングで必要な心得。成功者が実践している3つの思考法

「営業ができるようになるにはマインドが必要だ!」という方々がたくさんいます。そして、ほとんどの成功者がこのセリフを使います。

 

確かに営業が出来るようになるには「マインド」が命です。あなたも周りの経営者などから聞きますよね。

 

ところで、マインドとはなんなのでしょうか?これは「考え方」だとここでは定義します。僕はマインドで人生が大きく変わったと言っても過言ではないと思っています。

 

全ての現象に対して成功するためのマインドを持っていればあなたは次の日からでも立派な営業マンになっているでしょう。

 

今回はマインドの具体的なお話をしていきます。しかし、マインドを知るには3つの思考を知らなければなりません。それは目的思考・継続思考・肯定的思考の3つです。

 

この3つの思考をそれぞれしっかりお話していきます。では始めましょう。

 

NOクロージングに必須!目的思考

営業マンにとって大切なのは目標達成能力です。つまり、決められた結果をいつでも出せる能力です。

 

あなたは毎月、毎週、毎日 目標達成していますか?目標達成する理由はなんでも大丈夫です。この目的が明確になっていないと適切な行動をとることができません。

 

なので、今すぐにあなたの目的を明確にしましょう。目的はもちろんあなたが純粋に思う目的で大丈夫です。

 

「月収100万稼ぎたい」「企業をするための準備をしたい」「親・友達を見返した」などなど何でも大丈夫です。その目的が明確になるからこそあなたの行動の質が変わります。

 

無目的思考でやってしまうといつも心の中で自問自答してしまいます。

「よくわからないなぁ。」(行動ができない人)

「できることからやってみよう!」(できることをする人)

「やりたいことはこれだ!」(やりたいことをする人)

 

いづれも適切な行動ができない典型的な例です。なのでしっかり目的を明確にして「これをやる」(必要な行動をする)に変えてください。

 

NOクロージングに必須!継続思考

多くの三流は一時的に頑張り、結果が出る前にやめて、文句だけは継続的にいい続けます。一流はどうでしょうか?

 

そうです、継続的にやり続けます。目標を達成するには思い通りにいかないことやピンチに遭遇することは絶対にあります。目標達成する人はそれが当たり前だと思っています。だからこそ継続ができます。

 

成功する方法は一つしかありません。それは「成功するまでやり続けること」です。これに尽きます。あなたは今モチベーションで営業していませんか?成功者はモチベーションなんかで仕事をしません。気分で仕事をしません。

 

必ず、継続的に仕事をします。ブログを毎日書いています。アポイントも毎日入っています。他人に嫌われることを恐れません。

 

成功するまでやり続けることを日々頭に入れておいてください。もしかしたらあなたが営業で素晴らしい数字を取るのも明日かもしれませんよ?

 

NOクロージングに必須!肯定的思考

このような格言があります。「事実は一つ、解釈は無数」と。

 

この話でよく使われるのがアフリカの靴屋の話です。そのストーリーを今からお話いたします。

 

アフリカに二人の靴屋がいきました。アフリカの人たちを見ているとみんな靴を履いていません。それに対して靴屋Aは言います。「アフリカの人は靴を履く習慣がないから靴なんて売れないや。」

 

一方、靴屋Bはこう言います。「ラッキーだ!みんな靴履いてないじゃん!つまりこのマーケットは無限大ってことだな!」

 

お分かりになりましたでしょうか?靴を履いていないという事実にAは靴を売れないという解釈をしました。しかし、Bはマーケットは無限であるという解釈をしました。

 

つまり、靴を履いていないという事実にどういう解釈をするかで全てが変わるのです。もちろんBはこの事業で大成功を収めました。

 

あなたは、物事に対して肯定的な解釈ができていますか?それとも否定的な解釈をしてしまっていますか?

 

これはお客様からの指摘でも同じです。お客様からの辛辣な指摘に対して「マジでふざけんなよ!」という解釈をするのかそれとも「このような指摘を頂いて本当に感謝です!」という解釈をするのか。これは同じ事実なのに対してまるで解釈が違います。

 

肯定的解釈を加えた人はすぐに成長します。なぜなら全ての出来事がだからです。しかし、否定的な解釈を加えた人は全てがストレスの元凶で終わってしまいます。

 

幸も不幸も全ては解釈によって決まります。今すぐにあなたも肯定メガネをかけましょう。そして成長できる世界に変えていきましょう。

 

まとめ

全てはスキルノウハウで変わるということではありません。全てはマインドからです。マインドとはちょうど木でたとえるとわかりやすいです。

 

木の根っこがマインドです。その上になる幹・枝・りんご・葉っぱは全てスキルです。営業ができない人は目に見えるスキルから学ぼうとします。お昼頃に商談をすれば成約率がグンと上がる。お客様に共感さえすれば売れるようになる。これらはスキルの典型的なものです。

 

しかし、本当に大事なのはマインドからなるスキルです。あなたがもしもスキルを使ってもお客様から成約を取れていないのであればそれは全てがマインドの影響です。

 

木の根っこをしっかりと鍛えるから後から幹ができます。これは原則です。成功の原則です。今すぐにあなたのマインドを見つめ直し明日の商談に臨みましょう。

 

クロージングに注目するからクロージングができないのだ!

コメントを残す