お客様の持つ11のニーズ〜Part2〜

コンサルタント セールス

お客様からの「検討します」をゼロにする

セールスコンサルタント

即決戦略トレーナーの大谷です!

 

 

 

 

 

 

本日も前回の続きの

「ニーズ」です!

 

 

前回はお客様の持つ5つのニーズ

に関してお伝えしました。

 

 

今回は残りの6つのニーズに

ついて解説していこうと思います。

 

 

まだ前回の記事を読まれていない方は

こちらの記事に目を通しておいてください。

http://sales-closing.net/2017/12/08/nssde-11/

 

⑥賞賛を求める気持ちをくすぐる

人間誰しもが共通して持っているニーズ、

それは自分の業績を認められたいという欲求です。

 

 

エイブラハム・リンカーンも言っている通り、

「人は誰しもが賛辞を好む」ということです。

 

 

自尊心は、「自分が受けるべき賞賛の度合い」

とも言い換えることもできます。

 

 

だから、

大小に関わらず自らの業績を褒められたり、

認められたりすると、人は良い気分になるのです。

 

 

それを使うことでステータスをあげられる商品なら、

消費者の購買意欲を大いにそそります。

 

 

誰もが心の奥に抱えている、

賞賛を求める気持ちをくすぐれば、

多少値のはる商品でもお客様は欲しいと思うはずです。

 

⑦権力・影響力・人気

世間には様々なニーズがあります。

 

 

大半の人は、権力や影響力を欲しがり、

人気者になりたいと思っています。

 

 

買った人をもっと強く、

もっと人気者にする商品なら、

購買意欲を大いにそそるでしょう。

 

 

⑧最先端を行く

私たちが心の奥底に抱えているもう一つのニーズ、

それは時代の最先端を走っているふうに見られたいという欲求です。

 

 

時代に敏感であると評価され、

職場や仲間内における流行発信者になりたいのです。

 

 

市場で最新の商品は飛ぶように売れます。

 

 

誰よりも早く最新の商品を手に入れたい

と思う消費者は大勢います。

 

 

こうした人たちは、

「初期採用者(アーリーアダプター)」と呼ばれ、

市場の5〜10%占めます。

 

 

彼らは、ただ新しいという理由だけの理由で、

商品を購入するのです。

 

 

初期採用者にとって、

「この商品を手に入れるのは、

きっと社内であなたが最初ですよ」

 

「ご近所では、まだ誰も入手していませんよ」

は殺し文句になるでしょう。

 

⑨異性との出会い

現在、大勢の人たちがインターネットで

デート相手を見つけるサービスに登録しています。

 

 

彼らは、良いパートナーを求めています。

 

 

人が社交に精を出すのは最大の理由の一つが、

異性との出会いです。

 

 

男として、または女性としての魅力を磨く商品なら、

大勢の人の購入意欲をそそるでしょう。

 

⑩人としての成長

21世紀に入って増えてきたニーズの一つに、

新しいスキルや知識の習得があります。

 

 

世間の人たちは、新しいスキルを身につけ、

出世したいと望んでいます。

 

 

仕事でも私生活でも、

ライバルに差をつけたいと思っているのです。

 

 

現在市場には、

自己実現を助ける商品が数多く出回っています。

 

 

それというのも、自己表現をして満足を得たい

というニーズがあるからです。

 

 

人間は、

自分がなり得る限りの最高の自分になりたいと願っています。

 

 

人としてより高みに上がるために役立つ商品なら、

多くの消費者を惹きつけるでしょう。

 

11、変わりたい願望

抽象的にゆえに、

人間の財布の紐を緩くするニーズがあります。

 

 

それは、「変わりたい願望」です。

 

 

あなたの商品が、

仕事や私生活においてより高いレベルに引き上げてくれて、

自分を変えてくれると思えば、

お客様はいくらでもお金を出すはずです。

 

 

ある会社の社長さんが

このようなことを言っていました。

 

 

「もしも、スコアを確実に上げる方法を

教えてくれるプロがいるなら、

側近で500万円からうよ」

 

 

このように新しいスキルを習得して、

自分を変えたいという人にとっては、

500万円払うのも惜しくないのです。

 

 

世の中には、

美貌を手に入れるために美容整形に大金を払う人もいれば、

体重を減らして美しくなるためにエステにお金をつぎ込む人もいます。

 

 

「変わりたい願望」は極めて個人的なものです。

 

 

今よりもっと素晴らしい自分になりたい

というのは人類共通の願いであり、

その欲求が人を購買に走らせます。

 

 

仕事および私生活において

何らかの変化をもたらす商品であれば、

消費者の関心を引くことができるでしょう。

 

まとめ

今回の記事を読んでみていかがだったでしょうか?

 

 

前回を含め今回の記事では、

お客様の抱える11のニーズについて公開してきました。

 

 

あなたの持っている商品が解決できる

ニーズは一体、何個あったでしょうか?

 

 

この11のニーズの中から、上位3つを選び取り、

すぐさまあなたの提供できる価値にしましょう。

 

 

 

 

お客様の抱えるニーズを多く解決できることに

越したことはありません。

 

 

前回の記事でもお伝えしましたが、

「敵を知る前にまずは自分を知る」

ことこそが本当のセールスです。

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

追伸:

 

大谷とLINE@でお友達になりませんか?

 

 

大谷公式LINE@では

 

一切嫌われずに高単価商材を売り続け、

成約率80%を実現させていくための

 

「セールス戦略」「集客戦略」

について日々配信していきます。

 

 

お友達になってっくれた方には

30万円相当のプレゼントを

お受け取りになれます!

 

 

 

☑︎特典1

オンラインだけで70%の「買いたい!」を

引き出すファクトリーモデルの原則(動画)

 

☑︎特典2

これを知っておくだけで集客のスピードが

7倍になる「新販売形態」とは!?(動画)

 

☑︎特典3

「即決客」を作り出し、営業を不要にする

集客戦略の5ステップ(動画)

 

 

 

コメントを残す