コンサルタントが絶対に知っておくべき集客の方法とは

コンサルタント 集客

お客様からの「検討します」をゼロにする
セールスコンサルタント
即決戦略トレーナーの大谷です!

 

 

本日のテーマは、
コンサルタントが知るべき
集客方法です。

コンサルタント 集客

 

 

 

 

 

 

毎月たくさんの
コーチ・コンサルタント・セラピスト
の人たちが私にメッセージをくれます。

 

 

そのメッセージの内容の
90%がこのような悩みです。

 

 

「集客の方法がわかりません!」

 

 

 

競争が激化し続け
「買い手」よりも「売り手」の方が
多くなっているこの時代に
集客の仕方に困るのも不思議ではありません。

 

 

そこで今回は特に
コーチ・コンサルタント・セラピスト
の方々に知っていただきたい
「集客戦略」の内容について
お伝えしていこうと思います。

 

 

では、まず話を始める前に
コンサルタントがよく陥る
負のスパイラルについて
触れておこうと思います。

 

 

今から話す内容に
当てはまっている人は要注意です。

 

では始めていきましょう!

 

コンサルタントが陥る負のスパイラル

導入期でコンサルタントが意識すべきは
高単価コア集客セールス力の強化です。

 

 

これは別記事で触れてありますので、
詳しく知りたい方はこちらからご確認ください。

http://sales-closing.net/2017/12/25/consulting-sales/

 

 

高単価で販売をすることで
お金と時間に自由が持てる
ようになります。

 

高単価で販売をすることで
より少ない集客で売上を
上げることが可能になります。

 

そして、少なく集めたお客様を
確実に成約に導けるように
セールス力の強化をします。

 

 

以上が導入期でコンサルタントが
意識しなければならない3原則です。

 

 

これらの3原則をしなければ
ならない理由はなんだと思いますか?

 

 

それはたった1つです。

 

 

「時間を作ること」です!

 

 

コンサルタントは時間が命です。

 

コンサルタントには
絶対に必要な2つの時間があります。

 

 

それは
「新規開拓の時間」
「クライアントのフォローの時間」です。

 

 

これはコンサルタントとして
絶対に必要な時間です。

 

 

毎月イベント・セミナー・交流会
で自分の商品に興味を持ってくれそうな
人を探して、顧客獲得に奔走します。

 

 

そして、購入者を発見して
なんとかアポイントにこぎつけます。

 

 

そして、成約になったり
ならなかったり・・・

 

 

さらに獲得したクライアントに
早く成果を出してもらうために
たくさんの時間を使います。

 

 

コンサルが終わればまた
新規顧客を開拓しに狩に出かけるのです。

 

 

これがコンサルタントとして
ビジネスをする定めです。

 

 

しかし、この仕組みでずっと
ビジネス活動をし続けると
最終的にどうなるかなんとなく
わかりますよね?・・・

 

 

そうです、
クライアントをフォローする時間か
新規を探す時間がなくなってしまうのです。

 

 

しかし、新規を獲得しないと・・・

しかも、フォローを怠ると・・・

 

 

まさに負のスパイラルです。

 

 

では私たちはどちらの時間を
少なくする必要があるでしょうか?

 

 

クライアントに使う時間!
なんて絶対に言わないでくださいね。笑

 

 

私たちが、減らすべき時間は
「新規顧客を獲得する時間」です。

 

 

 

ではどうすればその時間を
削ることができるようになるのでしょうか?

 

 

その方法についてこれから
しっかりお伝えしていこうと思います。

 

コンサルタントが実践するべき集客戦略

コンサルタントとして
やらなければならないことは
「集客の仕組み化」です。

 

 

集客の仕組み化とは、
オンラインでメッセージを配信するだけで
見込み客があなたの目の前に来るシステム
のことを指します。

 

 

これができればあなたは
新規開拓に時間を使わなくても
よくなります。

 

 

今まで何時間もかけて
セミナー・交流会・イベントに
参加していた時間が一気に減ります。

 

「いや、大谷さぁ〜それができないから
この記事を読んでるんだよ!

呆れたぜ!!!」

 

 

まぁそう言わないでください。

 

その仕組みについて
しっかりこれから話していくので。

 

 

今からはその集客の仕組み化について
3つのステップでお伝えしていきます。

 

集客戦略の3ステップ①:リード獲得

これは見込み客の個人情報を
獲得することを指します。

 

 

たとえば、
Facebook→LINE@
Facebook→メルマガ
などがそれに当たります。

 

 

ここでしなければならないことは
「毎日の情報発進」です。

 

 

ここでは普段あなたが投稿する
記事から何かしらの学びがなければなりません。

 

 

しかし、Facebookを始めたてで
堅苦しい情報発信だけになってしまうと
「売り込み感」を与えてしまいます。

 

 

なので、プライベートな投稿なども
投稿するようにしてください。

 

 

そして、LINE@やメルマガに登録
してもらう際には絶対に
特典をつけるようにしてください。

 

 

つまり、普段のFacebookでは
受け取れない情報を
受け取れるようにしてください。

 

 

たとえば、
PDFで作成し教育商材、
音声での教育動画、
YouTubeなどで作成した教育動画、
などです。

 

 

これらをもらうために
あなたの読者は個人情報を
あなたに与えようとするのです。

 

 

人は個人情報を取られることに
非常に抵抗感を持っています。

 

 

ということはそれなりの
理由がない限りあなたの
LINE@、メルマガに登録することはありません。

 

 

ちなみに、リード獲得に使う媒体は
Facebookでなくても大丈夫です。

 

 

たとえば
主婦層を狙うのであればアメブロ
若年層を狙うのであればインスタやツイッター。

 

 

あなたの想定購入客に合わせた
媒体を使うようにしてください。

 

集客戦略の3ステップ②:ナーチャリング

これは集めたリストに対しての
教育という意味です。

 

 

LINE@でしたら、
キャンペーンを打つことを
おすすめします。

 

 

売上を伸ばしている
ほとんどの企業は
キャンペーンを打っています。

 

 

たとえば
楽天などはこのキャンペーンで
かなりの売上を出しています。

 

 

これをみてください。

コンサルタント 集客

これは過去1年の間にグーグルで
検索された数をグラフで表したものです。

 

 

ところどころ検索数が
上がっているのが分かりますか?

 

 

これはキャンペーン
を打っている時期です。

 

 

「安くなる!」
などのキャンペーンを打つことにより、
たくさんの人たちが検索をしているのです。

 

 

そして、全体をみても
少しづつ売上を
右肩上がりにしています。

 

 

長期的に成功を収めている
企業の多くはキャンペーンを
打っているということは理解
できましたか?

 

 

これをLINE@でも同じように
仕掛けていけばいいのです。

 

 

ではどうやって?

 

 

たとえば
アンケートを取りましょう。

 

 

A or Bのアンケートを仕掛けるのです。

 

 

たとえば
恋愛コンサルタントだったら

A:口数を多くしなくても女性が寄ってくる
一球入魂の必殺トーク

B:合コンで盛り上げ上手になり女性を虜にする
一撃アイドルトーク

 

AかBのどちらについて
知りたいですか?

 

もしもアンケートにご協力いただけたら
素敵なプレゼントを差し上げます!

 

 

このようにアンケートを取ることで
お客様との距離をさらに縮めていくのです。

 

 

LINE@での普段の投稿と
アンケートの実施により
お客様は徐々にあなたの
ファンになっていきます。

 

 

これで教育は完了です。

 

 

あとはあなたの実施する
セミナーや個別面談に誘導するだけです。

 

 

メルマガだったら
LINE@よりも簡単です。

 

 

自動化においてメルマガは
ものすごく優秀な媒体になっています。

 

 

それはなぜかというと
ステップメールが組めるからです。

 

 

ステップメールとは、
一度、配信するメールを作っておけば
あとは自動的に配信される仕組みです。

 

 

つまり、先に10通のメールを作成し、
それぞれ毎朝6時にメールが届く
ような仕組みを作れるのです。

 

 

もしもメルマガ登録をしてくれた
人がいたらその人にそれら10通の
メールが10日間に渡り配信されるのです。

 

 

その1通1通に無料プレゼントや
セミナー誘導などを仕掛けていけば
これこそ本当の自動化です。

 

 

しかし、メルマガは
開封率が非常に低い媒体になっています。

 

 

今はみんなLINEで会話をしますからね。

 

 

しかし、メルマガのいいところは
「読む人は必ず読む」というところです。

 

 

LINE@は比較的ブロック率が
高いのに対して

メルマガではブロック率が
そこまで高くなく

読む人は定期的に
しっかり読んでくれます。

 

 

どちらにもメリット・デメリット
がありますのでお好きな方を
教育媒体に選んでもらえればと思います。

 

 

どちらにしても
あなたは家でパソコンを
ポチポチしているだけで
見込み客だけを集客することができるのです。

 

集客戦略の3ステップ③:セールス

リード獲得をして
ナーチャリングまでしっかりできたら、
あとはセミナーや個別面談に誘導するのみです!

 

 

つまり、次に重要になるのが
「対面販売」です。

 

 

ここで重要になってくるのが
「セールス力の強化」です。

 

 

せっかくお客様を教育できたとしても
セールス力がなければお客様は
「幻滅」します。

 

 

テレビで見ていた俳優が
会ってみてメチャメチャ性格
が悪かったら今後ファンになりたくないですよね?

 

 

つまり、あなたは
情報を配信していた通りの人
にならなければなりません。

 

 

お客様の専門家として
セールス力を強化しておくことは
販売において必要不可欠なのです。

 

 

ザルに水をいくら入れても
いつまでたっても水はたまりません。

 

 

しかし、これをボールにした瞬間に
水は起きおいよく溜まっていきます。

 

 

あなたはどちらの道具で
水を溜めようと思いますか?

 

 

顧客をしっかり獲得するための
ボールで水を入れるセールスを
しっかり習得するようにしましょう!

 

まとめ

本日のテーマをまとめます!

 

集客戦略の3ステップ

①リード獲得(個人情報の取得)
②ナーチャリング(教育)
③セールス

 

 

これらの流れをしっかり
組めるようになれば
あなたも自宅にいても
見込み客が寄ってくるようになります。

 

 

つまり、今後新規開拓のために
セミナー・交流会・イベント
に顔を出さなくても大丈夫になります。

 

 

もちろん、オフラインで集客を
頑張っていきたい方はそれでも
大丈夫です。

 

 

しかし、コンサルタントとして
絶対に必要な時間を忘れないでください。

 

 

それは、
「クライアントに使う時間」です。

 

 

あなたが忙しくなればなるほど
クライアントは成長する機会を
失っていきます。

 

 

そして、お金を払ったのにも関わらず
成果をあげることはできません。

 

 

そんな悲劇を避けるためにも
私たちは時間を作ることに
不断の努力をし続けないといけないのです。

 

 

ぜひあなたもこれを機会に
「集客の自動化」をしてみてはどうでしょうか?

 

 

本日も最後まで読んでいただいて
ありがとうございました!

 

コメントを残す