コンサルタントに必要な能力とは

 

 

 

 

 

本日のテーマは
コンサルタントに必要な能力です。

 

 

昨今では、
誰でも活躍できる時代になりました。

 

 

昔は限られた企業しか活躍できなかったのですが、
今日では個人が大きな活躍を
手にすることができるようになりました。

 

 

その理由の1つに
「誰でも起業をしやすくなった」
という背景があります。

 

 

昔は多大な資本金がないと
起業できなかったのですが、
今では0円でもそれが可能になりました。

 

 

それに伴い、「人生を変えたい!」
という人たちは自分のやりたいことで
どんどん起業するようになりました。

 

 

しかし、その結果
どのような時代を迎えたと思いますか?

 

 

同じ内容で起業する人たちが続出して
お客様の取り合いという戦が始まったのです。

 

 

さらに追い討ちをかけるように
WEBの発達により

みんながどんどんSNSやSEOを
意識することで情報洪水の時代
を迎えることになりました。

 

 

つまり、売り手も買い手も
困難を極める時代となったのです。

 

 

売り手は、
「どうしたら商品が売れるかなぁ・・・」

 

買い手は、
「どの情報が一番いいんだろう・・・」

 

 

そして起業したての人は
このようなセリフを言うのです。

 

 

「こんなはずじゃなかった!!!」

 

 

しかし、安心してもらいたいのです。

 

 

このような情報洪水・競合増加の時代でも
多くのコンサルタントたちが活躍しています。

 

 

自分は成果を上げることができずに
なぜ周りのコンサルタントたちは
多大な収益を得ることができているのか。

 

 

実は稼いでいるコンサルタントと
稼げていないコンサルタントには
そんなに大きな差はないのです。

 

 

そのちょっとした差をを埋めるための
方法を今回はお伝えしていこうと思います。

 

コンサルタントにはコンセプトが命!

あなたの商品はどのような商品ですか?

 

 

この質問は、
交流会などに行けば必ずされる質問です。

 

 

あなたも多分、
交流会・セミナー・イベントなどに
顔を出したことがあると思うのですが、

そんな質問をされた時にどのように
自分のサービスを説明してましたか?

 

 

多分あなたはも今この質問に対して
しっかりとした受け答えが
できないのではないでしょうか?

 

 

しかし、安心してください。

 

 

実は、9割のコンサルタントは
この質問に対して適切な受け答えを
することができません。

 

 

その答えはどこか抽象的だったり
人を退屈になさせたりするものばかりです。

 

 

しかし、あることをすることにより
この悩みは全て解消されます。

 

 

そして、それをWEBページやSNSで
発信することであなたはお客様から選ばれ、
ライバルと差をつけることができるようになります。

 

 

ではそのあることとは一体なんなのでしょうか?

 

 

それは「コンセプト」です。

 

 

コンセプトとは、
あなたの仕事内容を文字化したものです。

 

 

ではどのようにこのコンセプトを
作ればいいのでしょうか?

 

 

それはこの4つの質問に
答えることで簡単に出来上がります。

 

 

①どんな悩みを抱えた誰に?

②どのような未来を?

③どのような手段で?

④他社との違いは?

 

 

あなたのコンセプトを
完成させてみてください。

 

 

このコンセプトがお客様の
ニーズとマッチした瞬間に

あなたはライバルとの差別化に成功し、
選ばれるコンサルタントになることができるのです。

 

 

ライバルのコンセプトを調べてみることも
強くオススメします。

 

 

あなたのことを助けるヒントが
たくさん眠っているはずです。

 

 

では本日はこのあたりで
終わりにしようと思います。

 

 

本日も最後まで読んでいただいて
ありがとうございます!

コンサルタント 能力

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。