脳科学を使った必殺クロージング話法

信頼関係も取れて
ヒアリングもしっかりして
プレゼンも好感触!

 

これが終わればあとは
クロージングのみ!

 

さてお客様の答えは!?

 

「金額がちょっと高いわね〜〜〜」

 

ガーーン!!!!

 

せっかくここまで時間をかけて
話を聞いたり
ちょっと嫌なことを
言われても我慢してきたのに・・・

 

時間とカフェ代・交通費を返せ!!!

 

このような経験をしたことは
ありませんか?

 

私も今までに様々な人たちに
営業をされてきましたが、

私が「考えます」「検討します」
と言った瞬間に営業マンの顔色が
一瞬で変わってしまう現象を
何度も経験してきました。

 

さらに
私も長年営業を経験してきて
自分の顔が怪訝な表情になっている
と感じたことももちろんあります。

 

今回はクロージングの段階で
お客様から「NO」サインが出た時に
それを覆す脳科学に基づいた営業テクニック
をお伝えしようと思います。

 

これを知っているだけでお客様から
「YES」をもらえる可能性がかなり上がります。

 

なのでぜひ実戦で使ってもらえればと思います。

 

 

ではそのテクニックを発表します。

 

それは「ブーメラン法」です!

 

ブーメラン方とは、
クロージングの段階でお客様が
商品に対して否定的だった場合、
一旦お客様の脳を「快」に戻した後に
クロージングをするというテクニックです。

 

 

たとえば、
あなたが高級ブティックの店長で
そこに常連のマダムが来店したとします。

 

あなた:「この服は〇〇さんに
    とてもお似合いだと思います。」

 

マダム:「でもちょっと高いわね〜」

 

あなた「そうですよねぇ〜。
    確かに普通の服と比べると
    少しお値がはるかもしれませんね。

    ちなみに〇〇さん韓流スターの
    ペ・ヨンジュンのファンでしたよね?」

 

マダム:「そうなのよぉ〜」

 

あなた:「最近来日していましたよね
     やぱりヨン様は魅力的ですよねぇ〜

      あれだけ顔がよくて
     筋肉もすごいですもんねぇ」

 

マダム:「わかる??
     そこがヨン様の魅力なのよぉ〜」

 

あなた:「わかります!わかります! 
     話が逸れてしまってすみません。

     ちなみにこの洋服なのですが、
     フランス製の〇〇という
      生地でできてておりまして・・・」

 

わかりましたか??

 

これがブーメラン方です。

 

つまり、
お客様の脳の中が「不快」
になっているところを
一旦「快」にしてあげてから
またクロージングをしてくという手法です。

 

 

人は頭の中が「不快」になっている時に
商品・サービスを購入するということは
滅多にありません。

 

第一印象の悪い営業マンから
良い商品を提案されても
購入しませんよね?

 

鼻毛がずっと出ていて
息の臭い営業マンから
購入することって珍しいですよね?

 

ワイシャツを第3ボタンまで
開けているやんちゃな営業マンから
購入することもなかなかないですよね?

 

つまり、私たちは脳が「快」
になっている状態でしか
商品・サービスを購入しないのです。

 

そこで「不快」になっている脳を
「快」に戻してあげないといけないのです。

 

そこで常連客の脳が「快」になるであろう
ペ・ヨンジュンを話のネタにして
さらにクロージングをしたわけです。

 

これはただの営業テクニックではありません。

 

脳科学に基づいた論理的で実証された
営業テクニックです。

 

あなたもお客様の頭の中が
「快」なのか「不快」なのかを
しっかり意識しながら営業を
してみてください!

 

ぜひ今日・明日の営業で使ってみてください。

 

ぜひ成約率90%を
一緒に目指して行きましょう!

 

本日も最後まで読んでいただいて
ありがとうございました!

 

集客を自動化するための完全無料のメールマガジンを特別配信中!!
  1. 契約に影響を与える4つの要因
  2. 即決で契約を獲得するための5ステップ
  3. 集客を自動化するための具体的な行動
  4. 集客を改善する2原則
  5. 集客の9割を決めるコンセプト作成術
これら5つの内容を完全無料の動画配信することにしました。 さらに50万円相当の追加特典を用意しました!! 「顧客を自由自在に誘導する黒い営業戦略」をプレゼントいたします。

 

営業 クロージング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。