翌日の仕事効率を上げる、寝る前の行動【仕事術】

“オオタニ”
本日は、「次の日になると『何から手を付けよう・・・』とゲンナリしてしまう・・・」という悩みにお答えして行こうと思います!

先日僕は下記のツイートをしました。

本日はこの内容をさらに深掘りして、僕が実際に寝る前に取ってる行動についても公開して行こうと思います。

【メインチャンネル】の登録はこちら!
↓↓↓

 

 

行動に連続性を持たせると仕事効率UP

冒頭でもお伝えしましたが、次の日になると「何から手を付けようか・・・」と仕事がなかなか進まないことってありますよね?

僕も昔、これで何度も苦しんだことがあります。

毎日やるべきタスクは決まっているのですが、実際にそれを行動に移すことがなかなかできず、携帯ゲームの「ツムツム」を30分近くやってしまうという悪習慣に陥っていました。

ちなみにこのような行動に迷いが生まれると、集中力や思考力、理解力などに必要な脳の資源を無駄に消費してしまうことになるということが科学的にも分かっています。

 

しかしここでお伝えする仕事術を実践しただけで、次の日の行動に迷いがなくなり、すぐに仕事に取り組むことができるようになりました。

そのおかげで時間を効率的に使うことができ、仕事効率もかなり上がったのです。

 

では僕はこのような現状を手にするために何をしたのでしょうか?

それは「寝る前に次の日の仕事に少し手を付ける」という方法です。

 

ではなぜこの行動によって、次の日の仕事にすぐ取り組むことができるようになるのでしょうか?

それは「行動に連続性が生まれるから」です。

図にすると下記のような感じです。

このように寝る前に翌日の仕事に少し・・手を付けるだけで行動に連続性が生まれ、それが翌日の行動の迷いをゼロにすることになるのです。

 

ちなみにあなたはデミス・ハサビスという名前を聞いたことがあるでしょうか?

きっと聞いたことがない人がほとんどだと思います。

彼は囲碁で初めて人間に勝った人工知能『Alpher Go』を開発した『Deep Mind』という会社の創業者です。

この『Alpher Go』のすごいところは、「ディープラーニング」というアルゴリズムを使ってコンピュターに学習をさせ、色々な分野・・・・・で活躍させることができるところです。

それまでの人工知能は、その分野でしか・・・・・・・活躍できないものでした。

たとえばチェスができる人工知能はチェスのプレーでした活躍できませんでした。

だから本来の人工知能を開発したのはデミス・ハサビスの『Deep Mind』が初となります。

 

少し話は逸れましたが、こんな素晴らしい人工知能を開発したデミス・ハサビスさんは寝る前にある習慣を持っていたのです。

それこそ、「翌日の仕事に少し手を付ける」ことなのです。

「デミスさんがやっているから、あなたもやりましょう!」

というそんな野暮なことを言うつもりは全くありませんが、きっと参考になる部分もあるのではないでしょうか?

僕はこうして仕事効率を上げています

ではここからは僕がこの方法をどのように応用しているのかを具体的に解説して行こうと思います。

僕は日々下記のようなスケージュールで仕事をしています。

  • 前日のツイートを確認する
  • マインドマップを書く(ブログ&YouTubeの台本)
  • ブログを書く
  • YouTubeの撮影をする
  • 編集をする

このスケジュールを少し詳しく解説すると

僕は前日のツイートを元にブログを書いているので、カフェに入ったら日のツイートを全て確認します。

 

そこからテーマを決めて、それを一旦マインドマップ」に起こします。

※下記はこの記事のマインドマップ

そして実際にこの「マインドマップ」を元に⑶ブログを書きます。

ブログ時間はだいたい2時間くらいですね。

 

そしてブログが書けたら、次は自宅に戻りYouTubeの撮影を始めます。

ちなみにYouTubeの撮影は「15分くらいの動画」を作るのにだいたい20〜30分撮影しますね。(参考になれば)

 

そして、撮影が終わったらすかさず編集に入ります。

ちなみに編集にかかる時間は2〜3時間ですね。(正直一番辛いです・・・)

 

基本的にはこのような形で仕事をしているわけなのですが、

では話を元に戻しましょう。

 

寝る前に何をしているか?という話なのですが、

僕は寝る前は「鬼ツイ」しています。

とにかくツイッターでツイートしまくるのです。(多い時は、夜だけで10ツイートするレベルでツイートをしまくります)

※大谷のTwitterはこちら

 

なぜなら先ほどの僕のスケジュールを思い出してもらいたのですが、僕の仕事の始まりはツイッターの確認だからです。

  • 前日のツイートを確認する
  • マインドマップを書く(ブログ&YouTubeの台本)
  • ブログを書く
  • YouTubeの撮影をする
  • 編集をする

 

つまりこのスケジュールを修正するのであれば、最後に「鬼ツイ」が追加されることになりますね。

  • 前日のツイートを確認する
  • マインドマップを書く(ブログ&YouTubeの台本)
  • ブログを書く
  • YouTubeの撮影をする
  • 編集をする
  • 鬼ツイ

仕事術をさらに学びたい方に

以上で本日の内容は終わりなのですが、もしもさらに仕事効率を上げたいという方は本日の参考文献でもある『ライフハック』を読んでみていただければと思います。

ライフハックとは、効率良く仕事を終わらせる仕事術のことで、ライフハックを学ぶことで、最小の時間で最大の成果を手にすることができるようになるのです。

するとあなたの『時間』や『労力』を大幅に節約することができるようになり、人生をさらに豊かにすることができるようになるのです。

営業や集客のテクニックも重要ですが、ぜひ仕事術にも目を向けてみてもらえればと思います。

有料note
科学の営業塾
科学のビジネスサロン