【独学】は失敗するというのはウソ!?【事実】

let's share
“オオタニ”

本日は

「ビジネスの成果が出ていないのですが、高額のスクールに通った方が良いですか?」

という悩みにお答えして行こうと思います!

先日僕は下記のツイートをしました。

これ以降ではこのツイート文を深掘りして、独学でも成功するための方法についても触れて行こうと思います。

【メインチャンネル】の登録はこちら!
↓↓↓

 

 

独学は失敗するというのはウソ?

まずはこのブログ全体の主張をお伝えします。

それは

独学は失敗するというのはウソです。

なぜなら、今は無料である程度の情報を仕入れられる時代になっているからです。

 

僕はTwitter・ブログ・YouTube・編集というタスクを日々こなしていますが、

これら全ては独学ですよ?

きっと信じられないと思う人もいると思うのですが、これは事実です。

 

ブログ・YouTube・編集に関しては、1年続けているのですが、

ブログのアクセス数は3倍になりましたし、

YouTubeに関しては1年と2ヶ月で1700名ほどになり、

SEOの検索エンジンでも

  • 【営業 コツ:5位】:月間検索ボリューム数12600
  • 【営業トーク:1位】:月間検索ボリューム数7100

を獲得することができました。

 

ではなぜ、これだけの成果を出すことができたと思いますか?

それは、

ブログとYouTubeで情報を仕入れて実行したからです。

 

このように主張を繰り返すと、

別に独学するからと言って失敗するわけではありませんし、別の高額のスクールに通う必要も全くありません。

web上から自分にとって必要な情報を取り出すための検索力さえあれば、なんの問題もありません。

本は最強のツール

しかし、全ての情報がGoogleに詰まっているわけではありません。

(正直、ほとんど詰まっていますすが・・・)

そんな時は、に頼るようにしましょう。

 

以外ですが、本ほどコスパの良い自己投資はありません。

内容にもよりますが、

たった1500円という価格で、あれだけ膨大な情報を得ることができる媒体はありません。

なので、分からないことがあったら、

本屋に立ち寄って、中身を確認し、あなたの悩みを解決してくれる本を購入するようにしましょう。

 

情報商材はあり?

情報商材とは、

オンライン上で販売されている、情報をPDFや動画にした教材のことです。

価格は業種によって異なりますが、正直ピンキリですね。

 

では情報商材で学習するのはありなのでしょうか?

結論から言うと「あり」だと思います。

なぜなら、本とほぼ変わらないからですね。

 

しかし、情報商材は本と比べると、出版社を通していなかったりするので、ペラペラな内容である可能性もありますし、

情報商材のほとんどは、購入しないと中身が分からないものばかりなので、購入した後に後悔するなんてこともあり得ます。

なので、上記のようなことが起きないようにするために、情報商材選びのコツについてお伝えしておきます。

 

メディアをチェックする

良い情報商材を選ぶ方法は、発信者の運営しているメディアをチェックすることですね。

たとえば、

ブログ・YouTubeなどのメディアをチェックすれば、その情報商材の丁寧さ信頼性がある程度分かります。

結局、継続することです

多くの人たちが誤解していることがあります。

それは

成功者は、多くの人に共有されていない特別な情報を持っている

という考えです。

 

しかし、これは結論から言うとただの幻想に過ぎません。

たとえば、

野球のイチロー選手があれだけの功績を作れているのは、何か特別の情報を持っているからとは誰も考えないですよね?

 

では成功を手にしている人たちは、何をしているのでしょうか?

それは言うまでもなく「継続」です。

継続をすることで、改善をして、行動の質をより良くすることで、徐々に成功することができるようになるのです。

なので、いかに最強の情報を入手したとしても、継続しなければその情報はただのゴミと一緒です。

 

一番重要なことが、重要視されないという矛盾

成功のために、一番重要なことは「継続」と言っても過言ではないと思います。

なぜなら、「継続」をしないと、そもそも「改善」という行動の質を上げることができないからです。

 

にも関わらず、「継続」はかなり軽視されがちです。

ちなみに、僕のYouTubeチャンネルでは、科学に基づく様々な情報を発信しています。

  • 営業
  • 集客
  • 習慣化
  • 勉強法
  • 目標達成

ではこれを人気ランキングに並び替えると、どうなると思いますか?

  • 営業(圧倒的)
  • 集客
  • 勉強法
  • 習慣化
  • 目標達成

このように成功にとって、一番重要であるはずの習慣化がなんと4位なのです。

再生回数を見ていただけると、その差は歴然かと思います。

このように多くの人たちは、テクニックやスキルを求め、習慣化(継続)をあまりにも軽視しがちです。

「僕が本当に伝えたいのは、習慣化なのに・・・」といつも視聴回数を見てショックを受けています。笑

 

これはチャンス?

あなたは気づいたでしょうか?

現代では、成功に一番大切な「継続」という要素がかなり軽視されています。

 

ということはこれってチャンスですよね?

なぜなら

「継続」の重要性に気付けていない人は、

毎日行動することをしないので、いつまで経っても行動の質を上げることができません。

 

しかし

「継続」の重要性に気づいている人たちは、

どんどん行動の質を上げることができるので、ハイスピードで成功に近くことができるようになるのです。

 

継続するコツとは?

ここまでブログをしっかり読んでくれていたら、もう「継続」の重要性には気づいていただけたかと思います。

そこでもしも「継続のコツ」について知りたいという方は、下記の記事を参考にしていただければと思います。

これは僕が毎日

  • Twitter10ツイート
  • ブログ1記事(3000~5000文字)
  • YouTube1本(5〜10分)
  • 動画編集

というタスクがこなせるようになった究極の方法ですので、ぜひ参考にしていただければと思います!

let's share
科学の営業塾
科学のビジネスサロン
有料note
営業職への転職はこちら