【新着】立花孝志さんと青汁王子から学ぶ【成功の秘訣】

let's share

“オオタニ”
立花孝志さん三崎優太さん(青汁王子)は、なぜあれだけ一気に知名度を上げることができたのでしょうか?

>>立花孝志さんの詳細はこちら

>>三崎優太さん(青汁王子)の詳細はこちら

 

本日は今世間を賑わせている上記2名から学ぶビジネス戦略についてお伝えします。

特にオンライン集客をされている方は最後まで読んでいただければと思います。

では、行こう!

【メインチャンネル】の登録はこちら!
↓↓↓

 

 

立花孝志さん、三崎優太さんから学ぶ【成功の秘訣】

ではもう1度質問します。

「立花孝志さん、三崎優太さん(青汁王子)は、なぜあれだけ一気に知名度を上げることができたのでしょうか?」

 

結論をお伝えすると、常識外れのインパクトがあったからです。

では、立花孝志さん、三崎優太さんのそれぞれのインパクトをまとめてみましょう。

立花孝志さん

  • NHKをぶっこわ~す!
  • 路上カーセックス
  • 二瓶文徳(ふみのり)さんへの脅迫

 

三崎優太さん(青汁王子)

  • 18000万円の脱税
  • 焼き鳥屋でバイト
  • ホストで稼ぎまくる
  • 贖罪(しょくざい)として100万円を180名に寄付

 

いたがですか?

これらのことって普通の人たちでは出来ないことですよね?

(もちろん、犯罪はいけません)

 

このように、インパクトのある発言や行動をすることで、それがネット上で拡散され、その結果、一気に知名度を獲得することが出来たのです。

  • 立花孝志さん=YouTube
  • 三崎優太さん(青汁王子)=Twitter(@misakism13

 

ビジネスとネガティブイメージ

しかし、こんな話をすると下記のような反論があるのではないでしょうか?

「多くの人たちに認知されるのは良いけど、悪いイメージは残ってしまうのでは?」

これは素晴らしい質問ですね。

 

確かに、ずっと悪いイメージを持たれることもあります。

ただ残念ながら多くの場合、悪いイメージで認知されたとしても、そのイメージってだんだん薄れて行くんですよね。。。

これはザイアンス効果の影響です。

ザイアンス効果=接触回数が増えると、対象への好意レベルが上がるという心理現象

>>ザイアンス効果の詳細はこちらの記事へ

ザイアンス効果

【ザイアンス効果(単純接触効果)】を使ってビジネスを攻略!

2019年5月28日

 

つまり

最初は立花孝志さんへのイメージが悪かったとしても、ネットやテレビなどで接触を繰り返して行くと、それが徐々に好意に変わるようになるのです。

「え、それは無いでしょ!?」と思うかもしれませんが、

では、矢口真里さん(不倫)ホリエモンさん(証券取引法違反)は世間的に言うと悪いことをしましたが、

もう昔と同じくらいネガティブなイメージを持っている人はそこまで多くないはずです。

 

矢口真里さんに関しては、

バライティー番組に復帰して、逆に不倫が1つのネタになり、それが笑いを呼んでいるほどです。

ホリエモンさんに関しては、

オンラインサロンで大成功していますし、最近ではYouTubeチャンネルを開設してファンを一気に獲得しています。

>>ホリエモンのチャンネルはこちら

 

このように

一度悪いイメージを持たれたとしても、接触回数によってそれを払拭することは不可能ではないわけです。

まぁ彼らは一度失敗しても、それ以上に社会貢献となる良いことをしていますからね。

 

ビジネスで一番重要なこと

ではここからはビジネスの話に入って行こうと思います。

ではここで1つ質問をさせてください。

「ビジネスで一番重要なことって何だと思いますか?」

 

きっとこの質問には、様々な答えがあると思いますが、僕からの結論をお伝えすると「認知」ですね。

つまり、まずは多くの人たちに知ってもらうことが大切なのです。

 

コーチ・コンサル・セラピスト

たとえば、コーチ・コンサル・セラピストを仕事にしている人たちは、

まずSNSやブログ、YouTubeなどで、多くの人たちに認知してもらえるように記事や動画を更新して行きます。

そこから、LINE@やメルマガの登録に促し、最後にはセミナーなどでセールスをかけて行くのです。

 

このように、

最初の「認知」をクリアーしないと、LINE@に登録してもらうことも出来ないし、セミナーに誘導することも出来ないわけです。

つまり、ビジネスのリズムを作ることが出来ないわけですね。

 

ブロガー

もちろんこれは、ブロガーとしてお金を稼ごうとしている人たちも一緒で、

SEOを狙って行ったりSNSを育てて認知されないと、広告収入やアフィリエイト報酬も受け取ることが出来ません。

 

結論:認知されるためインパクトを意識する

ここまでで認知の重要性には気づいてもらえたでしょうか?

当たり前の話ですが、これはビジネスにおいてこれは非常に大切な話でした。

 

では、最後に結論をお伝えしようと思います。

それは、

もちろん、正統派でコツコツ情報を配信し続けて、認知されることも大切なことではありますが、

もしもスピード感をもって、ビジネスをスケールして行きたいという方は、

過激な発言・行動をしてみたり、見た目を変えてみたりして、

周りから1目置かれるような戦略を立ててみるのも良いかもしれませんね。(法に触れないレベルで)

ということです。

 

「常識に囚われた枠の中で戦うだけがビジネスではない」

ということをこの記事から学んでいただければ大満足です。

let's share
科学の営業塾
科学のビジネスサロン
有料note
営業職への転職はこちら