【意外】1日の労働時間が意外と少なかったという話【継続が命】

let's share

【メインチャンネル】の登録はこちら!
↓↓↓

 

 

先日、僕は下記のツイートをしました。

【1日の労働時間】
☑️ブログの執筆(2h以内)☑️動画撮影(20分以内)☑️動画編集(1時間以内)こう考えると、僕の1日の労働時間って最大でも3時間半ほどなんですね。それに趣味として英語を勉強したり、本を読んだりしている感じです。

このライフスタイルマジで最強だと思います☺️

 

この日、ふと自分の労働時間が気になり、計算したところ、

「俺って意外と働いてないんだなぁ〜」と感じました。

 

そこで本日は、

労働時間を最小化して、人生を最大化するコツ

についてお伝えして行こうと思います。

【意外】1日の労働時間が意外と少なかったという話

前述しましたが、僕の1日の労働時間はかなり少ないと言えるでしょう。

もう一度まとめると、僕の1日のタスクは

  • ブログの執筆(2h以内)
  • 動画撮影(20分以内)
  • 動画編集(1時間以内)

といった感じです。

つまり、3時間半ほどですね。

ちなみに、それぞれの時間は「どんなに時間がかかったとしても!」という数字ですので、3時間半以内に仕事が終わることがほとんどです。

 

昔の労働時間

今では、どんなに時間がかかったとしても3時間半で仕事を終えることが出来ていますが、

実は、ちょっと前まではもっと時間がかかっていました。

まとめると下記のような感じです。

  • ブログの執筆(3h以内)
  • 動画撮影(30分以内)
  • 動画編集(2~3時間以内)

つまり、それぞれ合わせて6時間半近くの時間をかけていたのです。

だから、正直毎日のタスクをこなすのが、非常に大変でしたし、すごく辛かったです。

 

6時間半→3時間半になった理由

では、なぜ3時間近くも時間を短縮できるようになったのでしょうか?

それは、継続することで、慣れていったからです。

 

YouTube(撮影・編集)

たとえば、YouTubeに関してですが、お時間がある方は、僕の昔の動画を視聴してみてください。

きっと、かなり「カット(不要な部分を切る作業)」が多い動画コンテンツになっているのではないでしょうか?

 

というのも、当時は動画を撮り慣れておらず、何度も噛みまくるという始末でした。

そのため、動画内に不要部分ができ、それをいちいちカットしていたんですよね。

冗談抜きで、カットするだけで30分近くの時間を浪費していました。

 

しかし、徐々に動画を撮り慣れてきて、噛むこともなくなり、カットする部分を大幅に減らすことができたのです。

今では、カットする部分も5〜10箇所くらいに軽減されているので、時間にしたら3分もかからない程度となりました。

 

ブログ

では、次にブログについてお伝えします。

正直、タスクの中でもYouTubeよりブログの方が嫌でした。笑

なぜなら、タイピングが非常に遅かったからです。

 

素早く執筆したいと思っていても、手が全く追いつかず、タイピングミスもめちゃめちゃありました。

デリートキーを何度押したことか・・・

 

しかし、これもタイピング自体も徐々に慣れてきて、

今ではブラインドタッチできるようになり、タイピングミスも全く目立たなくなりました。

その結果、ブログの執筆時間を大幅に減らすことができたのです。

余った時間を有効活用する

もちろん、例を挙げるとキリがありませんが、

上記のように、継続したことで慣れて行き、それによって時短することに成功したのです。

 

では次に

1日の労働時間が、6時間半→3時間半になったわけですが、その余った3時間をどのように有効活用しているのか?

というテーマに話を切り替えて行こうと思います。

 

結論から言うと、ある3つのことに時間を投下するようになりました。

それは

  1. Twitter
  2. 読書
  3. 英語の勉強

 

①Twitter

Twitterでは、ツイート数を増やすようにしました。

時間ができたら、とりあえずTwitterみたいな感じで、ツイートするように心がけるようになった感じですね。

 

②読書

実は、6ヶ月前は、月に5冊程度の本しか読めていませんでした。

今までの労働時間だと精神的にも身体的にも疲れて、集中して本を読むことができなかったんですよね。

しかし、継続により、労働時間が減ったことで、

精神的にも身体的にも楽になり、今では月に30冊以上の本を読むことができるようになったのです。

 

③英語の勉強

僕の目標は、英語でブログやYouTubeで情報を提供することです。

だから、今『英語勉強ちゃんねる』というサブチャンネルを作って一生懸命に勉強してます。

>>『英語勉強ちゃんねる』はこちら

 

現在の時間の使い方

では、最後に僕の時間の使い方をまとめようと思います。

  • ブログの執筆(2h以内)
  • 動画撮影(20分以内)
  • 動画編集(1時間以内)
  • Twitter(30分以内)
  • 読書(1h以内)
  • 英語の勉強(30分以内)

 

こんな感じですかね?

どんなに時間がかかったとしても、5時間です。

 

あなたにも、もしかすると今、不慣れで辛いタスクが毎日あると思うのですが、

これも継続することで慣れて行き、短時間の労働で人生を最大化できるようになります。

諦めずにとにかく継続です。

 

「継続のコツ」は別記事で

ここまでの内容で、継続の重要性については理解していただけたかと思います。

もしも、「不慣れなことを毎日継続できるようになりたい!」という方は、こちらの記事を参考にしていただければと思います。

習慣化

【習慣化】したいのであれば、「質」よりも「量」を取れ!

2019年6月23日

 

さらに、一応、参考図書もご紹介しておきますね。

僕の人生を変えてくれた、スティーブン・ガイズ著の『小さな習慣』がかなりオススメですね。

科学的に、習慣化のコツを解説していますので、持っておいて損がない1冊となっています。

ぜひ読んでみてください。

let's share
科学の営業塾
科学のビジネスサロン
有料note
営業職への転職はこちら