【本音】僕が人生から排除したい3つのコト

let's share

あなたには、人生から排除したコトってありますか?

僕はたくさんあります。。。

というわけで先日、下記のツイートをしました。

【僕が人生から排除したい3つのコト】
✅人混み
✅ひと付き合い
✅営業
これらは、全て人生から取り除きたいですね。
ブログ・YouTubeで営業を教えている身としては、あまり大きな声では言えませんが、正直、営業も嫌ですね。笑
これを実現するためにも、2020年は大事な年になりそうです☺️

 

本日はこのツイート文を深掘りして

僕が人生で取り除きたい3つのコト

について理由などにも触れてお伝えします。

 

【本音】僕が人生から排除したい3つのコト

僕が人生から取り除きたいことは下記の3つのコトです。

  1. 人混み
  2. 人付き合い
  3. 営業

 

これらを嫌いなのは、僕だけではないハズ・・・

それぞれ詳しく解説しますね。

①人混み

僕は「人混み」が大嫌いです。

だから、土日は本当に大嫌い。

どこに行っても人で溢れかえっていますからね。

 

満員電車は地獄

さらに言うと・・・

僕は満員電車が大嫌いです。

ほとんど電車に乗ることはないのですが、ちょっとした予定が入った時に、電車に乗らなければならない時があります。

そんな時はマジで憂鬱です。。。

 

ちなみに、これをご覧ください。

✅イギリスの心理学研究より
通勤ラッシュ時のストレスは「臨戦態勢に入った戦闘機のパイロット」や「機動隊の隊員」よりも高く、そして「ジェットコースターが落下する寸前の2倍以上」と試算されている。満員電車ヤバすぎ😱
さすがにヤバいので、僕は7年くらい乗っていません。心を病みそうですね

 

これは、通勤ラッシュによるストレスの話ですが、

それだけ電車でのストレスは半端ないということが言えますね。

 

ある日、電車に乗ると、席に座ったおっさん同士が、

「肘が当たったか?当たってないか?」で喧嘩をしていたのですが、

それを見ているだけで鬱になりそうです。。。

 

②人付き合い

これは別に、「人と関わりたくない!」というわけではありません。

そうではなく「自分にとって害悪な人と我慢して一緒にいたくない!」ということです。

 

環境にもよると思いますが、会社員なんかをやっていると、

付き合いたくない人と我慢して付き合わないといけない

なんてことが山ほどあるじゃないですか?

 

たとえば、

  • 上司の誘いを断れない・・・
  • 無理な残業を強いられる・・・
  • 取引先から無理なお願いをされる・・・

 

本当はすぐに帰宅して、アマゾンプライムで映画を観たいのに、それを我慢しなければならない・・・

最悪ですよね。

 

社会的排除が怖い

まぁこんな話をすると

「そんな『誘い・お願い』なんて断ればいいじゃん!」

という意見もありますが、

多くの人たちは、それが出来ません。

 

なぜなら、そんなことをしたら

社会から排除されてしまうと感じるからです。

柔らかい言い方をするのであれば、

「仲間外れ」が怖いわけですね。

 

「仲間外れ」というと可愛いですが、

この「社会的排除による痛み」は、ある研究によると、「身体的な痛み」と同じ神経回路を共有しているようです。

つまり、「社会的排除による痛み」と「身体的な痛み」はほぼ一緒と言え、割と辛いことなんですよね。。。

 

③営業

ブログとYouTubeで営業を教えている身としては、

これはあまり表に出したくありませんでしたが。。。

僕は営業が嫌いです。

 

まぁとは言っても、

訪問販売などのように、見込顧客ではない人に商品・サービスを売り込むのが嫌だってことです。

なので、反響営業のような、見込顧客と商談するタイプの営業は別に嫌いではありません。

 

今の営業はやりやすい

僕は、今でも「商品設計・集客・営業」のサポートをしていますが、

クライアントをどのように集客しているかというと

  1. ブログ・YouTube
  2. 問い合わせ
  3. 商談

という感じです。

 

特にYouTubeを視聴して来てくれた顧客との商談は、ストレス0です。

というのも、

YouTubeを視聴して来てくれた顧客は、僕のことをほとんど理解してくれていることが多いので、

全く気を使わなくて良いからですね。

 

つまり、「信頼を構築して〜」というプロセスが省けて、「いきなりヒアリングから入れる!」という感じです。

>>営業プロセスに関する記事はこちら

営業トーク マニュアル

【営業トーク】営業マンの悩みを徹底解析した【マニュアル】を公開

2019年8月28日

 

明るい人生を生きるためには

  1. 人混み
  2. 人付き合い
  3. 営業

を人生から排除するための方法についてお伝えします。

結論:メディア構築に力を入れる

メディア育てることができれば、上記3つのコトは人生から全て排除することが可能です。

僕が今、Twitter・ブログ・YouTubeを頑張っているのも、全てそのためなんですよね。

 

広告で稼ぐ

ブログの記事内やYouTubeの動画内に、広告を掲載すれば、それらにアクセスがある限りお金が入り続けます。

他には、最近では「有料note」などで商品を作って、それを売ることも可能です。

 

僕の「有料note」はこんな感じです。

 

もちろん、これらの領域に行くためには、それなりの努力が必要になりますが。

ただ現代では、これらの方法でお金を稼ぎ続けている人たちが増えていることは事実です。

 

集客で稼ぐ

コーチ・コンサル・セラピストなどのビジネスをしている方は、

メディアを育てることで、見込顧客を集客することが出来ます。

最近では、ビデオ通話(zoomなど)によるサポートも増えているので、

別に自宅にいながらもサポートするこが出来ます。

 

①人混みを解決

メディアを構築することができれば、

広告にせよ、集客にせよ、満員電車を避けることが出来ます。

なぜなら、自宅にいても生活ができるようになるからです。

 

②人付き合い

メディアを構築することができれば、

広告にせよ、集客にせよ、付き合う人を選ぶことができるようになります。

だから、我慢して嫌な人たちと付き合う必要がほぼ0になりますね。

 

③営業

メディアを構築することができれば、

広告にせよ、集客にせよ、営業をする必要がなくなります。

 

「集客の場合は、営業しなきゃいけないでしょ!」と思う人もいるかもしれませんが、

ポジションをしっかりとって、YouTubeをやっていれば、押し売りのような営業をする必要は一切なくなります。

 

現に、僕の今の商談時間は30〜60分ほどです。

ほぼ購入する気で僕の目の前に来てくれます。

 

労働時間→3時間

とは言うものの、ブログやYouTubeを毎日更新したりするのってしんどくないですか?

という質問があったりするのですが、別にそんなことありません。

 

なぜなら、僕の毎日の労働時間は、約3時間だからです。

内訳はこんな感じです。

  • ブログ→90分ほど
  • 動画撮影→20分ほど
  • 動画編集→60分ほど

 

だから、普通にサラリーマンとして仕事をするよりも、

圧倒的にストレスが少ないですね。

 

3時間の労働で、かつ、「人混み・人付き合い・営業」でのストレス避けることができるのであれば良いですよね。

 

ストレスレスこそ人生の幸福

結局、僕たちは、ずっと仕事をし続けなければなりません。

大富豪にでもならない限り、仕事から解放されることはありません。

(ロス・チャイルド、ロック・フェラーなど)

 

ずっと仕事をし続けなければならないのであれば、ストレスレスな仕事をし続けた方がよくないですか?

 

僕は、毎日、Twitter・ブログ・YouTubeをやることにストレスを抱えてはいません。

(上司に命令されて、我慢し続ける人生よりはマシ)

 

  • 人混みに揉まれることはないし〜
  • 嫌な人間にへこへこする必要もないし〜
  • 強引に商品を売り込む必要もないし〜

 

まだ、ブログとYouTubeを毎日更新して200日ほどですが、

収益はどんどん上がってきています。

なので、これからもストレスレスで、コツコツ積み上げて

夢の「ノマドライフ」を手にしようと思っています。

let's share
有料サービス