【新着】たった1,000円であなたの質問に答える【ビジネス相談室】

let's share

先日LINE@にて、

こんなメッセージをいただきました。

先日、質問を送ったのですが、返信はまだですか?

 

え〜っと

このメッセージに回答すると・・・

今のところ返す予定はありません。。。

 

たった1,000円であなたの質問に答える【ビジネス相談室】

僕は日々、YouTubeやLINE@から

たくさんの質問メッセージをいただきます。

  • 自動車販売の営業トークを教えてください〜
  • アイスブレイクのコツを教えてください〜
  • メンタルを強くするコツを教えてください〜
  • ブログでは、どのようなテーマを使っていますか?〜
  • YouTubeのサムネイルって、どのように作るんですか?〜

などですね。

 

優先順位がある

しかし、上記の質問にお答えすることが

できないことが多々あります。

 

なぜなら、

YouTubeやLINE@からの質問に回答することは、

優先順位がめちゃめちゃ低いからです。

 

僕は、YouTubeやLINE@以外に

  • 個別コンサル生
  • オンラインサロン生
  • 社員研修生

など、様々な人たちから質問をいただいます。

 

もちろん、お金をもらっている以上・・・・・・・・・・・

彼らの質問には全力で答えなければならないですよね?

質問に線引きしている

しかし、そんな僕もYouTubeやLINE@からの質問に

全力で答えることがあります。

 

それって、どんな質問なのでしょうか?・・・

 

それは、ブログやYouTubeのネタになる質問です。

つまり、多くの人たちに共有されるべき質問ですね。

 

このような質問には、

時間を割いて全力で答えるようにしています。

 

雑な質問ばかり

しかし、とは言うものの

YouTubeやLINE@から届く質問の多くは、

自分勝手で雑なものばかりです。

 

たとえば、

  • 不動産営業のコツを教えてください
  • 自動車販売のコツを教えください
  • どうやったら売れるようになりますか?

ですね。

 

この質問に対して、

僕はなんて答えれば良いのですか?

抽象的すぎて難易度高めです。。。

(お金を払っていないし、それは質問も適当になりますよね。)

 

確実に質問に答えてもらう方法

しかし、実は確実に僕からの質問に答えてもらう方法があるんです。

それは、オンラインサロンに入学することです。

>>科学の営業塾

>>科学のビジネスサロン

 

オンラインサロンに入っていただければ、

たとえ抽象的な質問であったとしても、

しっかりレスポンスして、

具体的な質問になるまでコミュニケーションをとるので

結果、あなたの問題は解決されますよ!

 

サロンには入りたくない・・・

とは言うもののこんな話をすると、

下記の質問をもらうことがあります。

 

それは

オンラインサロンに入るまでではないんですよね・・・

 

つまり、月額の課金をしてまで、

解決してもらうたい質問ではないということですね。

(自分勝手な・・・笑)

 

気持ちは分かる

でも、その気持ちめちゃめちゃ分かります。

 

実は、これは脳科学的にも証明されていて、

「お金を支払う痛み」と「身体的な痛み」は、

同じ神経回路を共有していることが分かっています。

 

10万円の商品を1回で支払うよりも

毎月1万円を10回に分けるのとでは、

後者の方が痛みを伴う回数が増えるんですよね。

 

だから簡単に

「サロンに入りましょう!」

とは言えないところがあります。

 

今すぐ「ビジネス相談室」で質問しよう

オンラインサロンに入るまでではないんだけど。。。

しっかり質問には答えてもらいたい!

 

そんな願望を叶えるために作ったのが

「ビジネス相談室」になります。

これ以降では、

「ビジネス相談室」の使い方について解説しようと思います。

 

「ビジネス相談室」の仕組み

「ビジネス相談室」では、

「open post」というサイトを使います。

 

「open post」は課金することで、

相手にメッセージを送れるサイトになります。

 

つまり、課金をすることで、

僕にメッセージが送れるようになるのです。

ブログ or YouTubeで回答

「open post」でいただいた質問は、

ブログやYouTubeで回答させていただきます。

>>YouTubeチャンネルはこちら

というのも、その方が詳しく回答できるからです。

 

1,000円で、5回までメッセージできる

「open post」では、

1回のメッセージで最大5回まで、メッセージを送ることができます。

 

なので、仮にあなたの質問が抽象的だった場合、

この5回の中で、あなたの質問を具体的にして行きます。

つまり、あなたの望む回答を出すことができるようになります。

 

参考やり取り

 

3日以内に回答します

メッセージのやり取りは、即日とさせていただきますが、

回答に関しては、3日ほどいただければと思います。

 

理由としては、

お金をもらっている以上、慎重に回答したいからです。

>>今すぐ質問をする

 

質問内容

質問内容は、僕がやっていることでしたら何でも大丈夫です。

たとえば

  • 営業
  • ブログ
  • YouTube
  • アドラー心理学
  • 習慣化
  • 勉強法

などですね。

 

ちなみに、

今までされた中で、一番多かった質問は「営業」ですね。

 

もしも、「この質問って答えてもらえるのかな?」

といった疑問がある方は、

YouTube・LINE@からその旨のメッセージをいただければと思います。

>>YouTubeチャンネルはこちら

>>LINE@はこちら

 

多くの質問をお待ちしております。

let's share
有料サービス