【衝撃】営業のモチベーションを高める方法【←ゲーム感覚でOK】

let's share

【メインチャンネル】の登録はこちら!
↓↓↓

 

 

“オオタニ”
あなたは、営業を楽しめていますか?

きっと多くの人は、この質問に対して

「楽しめていない…」と答えるのではないでしょうか?

 

まぁ、それはそうですよね。

営業って、拒絶されて傷つくことが多い仕事なので、

楽しめない人がいても不思議ではありません。

 

というわけで、先日下記のツイートをしました。

営業なんてゲーム感覚でやればOK☺️
そうすれば、楽しめるようになります。
僕が営業で採用しているゲームを紹介すると、【Goodポイントゲーム】です。
これは、相手の脳を快楽にするアクションをコツコツして、信頼を得るというものです。
たとえば、「褒める・話を聞く・与える」などですね。

 

本日はこのツイート文を深掘りして

営業でのモチベーションを高める方法

について解説していこうと思います。

 

※営業・会話が苦手な方は必見です。

 

営業のモチベーションを高める方法【←ゲーム感覚でOK】

僕が実際に使っている、

営業でのモチベーションを高める方法を解説しますね。

 

結論:営業をゲーム感覚にする

営業をゲーム感覚にすることで、

「辛い営業」が「楽しい営業」に変わからです。

 

基本的に、ゲームって楽しものですよね?

たとえば、

僕はバイオハザードというゾンビゲームが大好きでした。

もうプレーはしていませんが、

未だにYouTubeで実況プレーを観るくらいです。

 

ゾンビを倒しながら、脱出するスリリングなゲームなのですが、

ゲームをしている最中は、

周りが見えないくらいに楽しい状態になります。

 

このように、

営業をゲームをしている状態にできたら最高じゃないですか?

Goodポイントゲーム

このゲームは、信頼をポイント制にしたゲームなのですが、

正直、めちゃめちゃハマります。

 

Goodポイントゲームのルール

相手の脳を快楽にするGoodアクションをすることで、相手の脳のGoodポイントが貯まります。

しかし、相手の脳を不快にするBadアクションをすると、相手の脳のBadポイントが貯まります。

多くのGoodアクションを行い、相手の脳にGoodポイントを貯めれば勝ちという自己満のゲームになります。

 

Goodアクションの例

褒める・話を聞く・与える〜

Badアクションの例

自分の話ばかりをする・悪口を言う・ネガティブな言葉を使う〜

 

このように、ゲーム感覚にするだけで、

営業が楽しくなってきます。

 

脳科学的にも証明されている

何かをゲーム感覚にすることで、モチベーションを高めるのは、

脳科学的にもGoodということが分かっています。

 

ゲーム感覚にすることで、

脳内のドーパミンを利用することができます。

ドーパミン=やる気を高める脳内ホルモン

 

つまり、営業をゲーム感覚にすることで

  1. Goodポイントを貯める!
  2. ドーパミンが出る
  3. やる気が高まる

という方程式を作ることができるようになるのです。

 

コントロールできる目標をゲームにする

コントロールできる目標とは、Goodアクションのことです。

  • 話を聞く
  • 褒める
  • 自己開示する
  • 与える

 

これらのことって、やればできますよね?

自分の意識で行動可能ですよね。

 

つまり、営業の中で、必ず達成があり、

モチベーションを高めることができるわけです。

 

しかし、コントロールできない目標の場合は違います。

たとえば、「受注する」という目標がそうですね。

 

これって、Goodアクションの積み重ねの結果、

達成される目標ですよね?

つまり、できるかどうか分からない目標なわけです。

 

だから、「受注する」という目標だけを持って営業してしまうと

仮に、不買になったとしたら、

モチベーションが低下してしまうんですよね。

 

このように、コントロールできない目標だけを掲げて

営業活動を続けることは危険ということが言えますね。

必ず、コントロールできる何かしらの目標も一緒に掲げるようにしましょう。

 

Goodポイントを貯める心理技術を学ぼう

以上で本日の内容は終わりになりますが、

営業で成果をあげるためには、多くのGoodポイントを貯める必要があります。

そうすることで、顧客はあなたのことを信頼してくれるようになるので。

 

もしも、Goodポイントを貯めるための

Goodアクションを知りたいという方は

僕のYouTubeチャンネルの方もチェックしてもらえればと思います。

let's share
有料サービス