【習慣化のコツ】オータニ流!悪習慣を断ち切る方法

let's share

【メインチャンネル】の登録はこちら!
↓↓↓

 

 

“オオタニ”
悪習慣に悩まされていませんか?

悪習慣とは、たとえば

  • 動画
  • ネットサーフィン
  • タバコ
  • パチンコ
  • お酒

などのことですね。

これらのことって、止めたくてもすぐに止めることって難しいですよね…

 

というわけで、先日YouTubeライブにて下記の質問をいただきました。

無駄なネットサーフィンをやめたいと思っています。

環境を変えるために、特定のサイトをブロックしたり、遠ざけていますが…なかなか治りません。

プログラミングなどの調べものが終わったタイミングで、ついつい見てしまいます。

またネットサーフィンは強く習慣化されており(?)、◯◯をする、と決めるだけでは治らなかった過去があります。

 

これを要約すると下記のような感じですね。

ネットサーフィンという悪習慣を断つことができない…

 

悪習慣とは?

まずは、ここを整理しておきましょう。

悪習慣とは、何かに害を与える習慣のことです。

たとえば

  • 動画→時間
  • ネットサーフィン→時間
  • タバコ→健康・時間
  • パチンコ→時間・お金
  • お酒→時間・お金

という感じですね。

悪習慣というからには、何かしらに害を与える存在なわけです。

だから、止めたいんですよね?

 

というわけで、本日は、悪習慣の中でも「時間」に害を与える悪習慣を断つ方法について詳しく解説して行こうと思います。

>>お酒・タバコ・パチンコを止めたいと思っている方はこちら

 

【習慣化のコツ】オータニ流!悪習慣を断ち切る方法

先日、下記のツイートをしました。

【悪習慣を断ち切る方法】
それは、忙しくなることです☺️
僕は毎日、Twitter・ブログ・YouTube・TikTokというタスクをこなしていますが、
そのために、読書、動画、ニュースをチェックしたりもしています。
つまり、毎日けっこうやることが多いんですよね。
だから、悪習慣が入る隙がない。

 

では、このツイート文を深掘りして、悪習慣を断つ方法について解説していきます。

 

結論:忙しくなること

僕は毎日下記のタスクを行っています。

  • Twitter
  • ブログ
  • YouTube
  • TikTok

これらのメディアを使って情報発信をしています。

そして、これらで情報発信するために、さらに下記のようなことも行っています。

  • 読書
  • 動画
  • ニュースチェック

 

つまり、何が言いたいのかというと…

わりと忙しいんですよね。

 

だから、ダラダラ動画をみたり、ネットサーフィンをしたりしている時間がそんなにないということです。

 

反論:けっこう暇じゃん?

実は、毎日の僕のタスクの話をすると、必ずこのような反論があったりします。

では、それぞれのタスクにどれくらいの時間が費やされているのかをみていきましょう。

  • Twitter
  • ブログ
  • YouTube
  • TikTok

→合計3時間

  • 読書
  • 動画
  • ニュースチェック

→1時間ちょっと

 

合計すると、僕の1日の労働時間は、4時間ほどなんですよね。

だから、先ほどのような反論が出るのも理解はできます。

認めますが、僕は労力はありますが、時間には余裕があるということで「暇」と言えるでしょう。

 

まとめ:タスクが終わっていれば、悪習慣を送ってもOK

たとえば、1日のタスクが全て終わって、もうクタクタだとしますよね?

そしたら、遊んでもいいわけですよ。

  • Amazonプライム
  • エンタメ系のYouTuber
  • 仲間との飲み
  • ネットサーフィン

 

本日の悩み相談の中に、ネットサーフィンが入っていましたが、

別に1日の中でやらなければならないことができているのであれば、

ネットサーフィンは全く問題ありません。

ちなみに、僕はAmazonプライム派です。

 

さらに、1日のタスクが全て終わっても、まだ元気があるとしますよね?

そしたら、さらに仕事をすればいいんですよ。

  • Twitter
  • ブログ
  • YouTube
  • TikTok
  • スライド作成
  • 読書
  • 新しい企画を考える

 

ちなみに、僕はタスクが終わっても、モチベーションが高い場合、スライドを作成して、動画を撮影することが多いですね。

 

だから、1日のタスクを決める

僕だったら、

  • Twitter
  • ブログ
  • YouTube
  • TikTok

→合計3時間

みたいな感じですね。

 

ちなみに、僕はこれが本業なので、タスク量が多いように思えますが、

もしも、サラリーマンをやりながらの人は、どれか一つでも全く問題ないですからね?

 

タスクが終わるまで、何もしない

たとえば、1日のタスクが

3000文字のブログ記事を書くこと!

なのであれば、それが終わるまでは何もしないことです。

途中で、ネットサーフィンをしたり、エンタメ系のYouTuberの動画をみたりしないことです。

これはルールにしてください。

 

悪習慣はモチベーションになる

実は、悪習慣って決して悪いものではないのです。

「悪」という単語がついてしまっているから、悪いものだと勘違いしてしまうかもしれませんが、決してそんなことはありません。

なぜなら、悪習慣がモチベーションになり、仕事のパフォーマンスを高めるからです。

 

図にすると、こんな感じですね。

  • ご褒美
    ↑(ドーパミン)
  • 仕事

これを説明すると、人間はご褒美があると、それをゲットしようと、やる気を高めるドーパミンという物質が脳内に分泌されます。

それに、よって仕事への集中力・注意力を高めることができるのです。

 

僕の場合は、タスク完了後にAmazonプライムで映画を観ることが多いのですが、これを図にするとこんな感じです。

  • Amazonプライム
    ↑(ドーパミン)
  • 仕事

つまり、Amazonプライムが人参となり、それをゲットするために仕事へのモチベーションが高まるわけです。

 

まとめ

本日は、悪習慣を断つ方法について解説していきました。

その方法は、忙しくなることです。

悪習慣が入る隙がないくらい忙しくなることです。

 

そのために、まずは毎日のタスクを設定しましょう。

そして、そのタスクが終わったら、何をやってもOKです。

もちろん、それが悪習慣であってもです。

 

逆に、悪習慣を送るために、1日のタスクをこなすようにすると、モチベーションが高まり、仕事のパフォーマンスは向上するのです。

let's share
有料サービス