【常識崩壊】セックスからの恋愛はアリなのか?【←アリです】

let's share

【メインチャンネル】の登録はこちら!
↓↓↓

 

 

“オオタニ”

セックスからの恋愛ってアリだと思いますか?

僕は全面的にアリだと思っています。

なぜでしょう?

 

というわけで、先日のYouTubeライブで

「K・Yさん」から下記の質問をいただきました。

hからのお付き合いは、現実を否定できないことで起きるのでしょうか。

そういう付き合い方は大谷さん的にはアリだと思いますか?長続きはしませんよね?

 

本日は、この質問を深掘りして

  1. 固定観念を破壊する方法
  2. なぜセックスからの恋愛がアリなのか?

という2つのテーマについて解説していこうと思います。

 

【常識崩壊】セックスからの恋愛はアリなのか?【←アリです】

では、改めてもう一度質問をします。

セックスからの恋愛ってアリだと思いますか?

僕は全面的にアリだと思っています。

※理由は後ほど解説しますね

 

ナシだと答えた人に質問があります

では、なぜセックスからの恋愛はナシなんですか?

理由ってなくないですか?

もちろん、宗教上の理由などは置いておいて。

 

そうなんですよ。

実は、多くの人たちは、なんとなくで「ナシ!」とかって言っているだけなんですよね。

つまり、常識で物事を考えているわけです。

 

世の中には、数えられないくらいの常識があり、そのほとんどが思考されることなく放置されています。

 

たとえば、

  • デキ婚
  • LINEで上司と会話
  • 他者から嫌われること
  • 我慢しない

などですね。

 

常識に(?)を付けよ

常識に(?)を付けることで、全く新しい世界を感じることができるようになるからです。

 

嫌われることを選択して見えた世界

たとえば、これはアドラー心理学の影響なのですが、

アドラー心理学では、他者から嫌われることをポジティブに説いています。

というのも、嫌われていることは、自由を選択している証だからです。

 

たとえば、僕はMLMをやっていたのですが、これによって親・兄弟・友達など様々な人たちから嫌われ、そして縁を切られました。

しかし、当時を振り返ると、これでよかったと感じています。

 

なぜなら、MLMを経験したことにより、

ビジネス業界の景色を見ることができ、今こうしてブロガー・YouTuberという自由な仕事を選択することができているからです。

 

もしも「親を悲しませてはいけません!」「嫌われてはいけません!」という儒教的な教えを守り続けていたら、今の僕はなかったのではないかと思っています。

 

このように、常識に(?)を付けることで、別の新しい価値観を得ることができ、それによって人生をポジティブな方向に進めることが可能になるのです。

 

なぜセックスからの恋愛はアリなのか?

では、前置きが長くなりましたが、

ここからは「なぜセックスからの恋愛はアリなのか?」というところを深掘りしていこうと思います。

 

結論:セックスしてから、相手を好きになるから

お互いを理解してから、交際をスタートさせ、そして、時が満ちたら…

みたいな感じで、セックスへのハードルを高くしている人がいるのですが、

 

僕は、セックスしてみてから判断するのもアリだと思っています。

というのも、繰り返しにはなりますが、セックスをしてから、相手を好きになるからです。

 

一貫性の原理が働くから

一貫性の原理とは、行動と一致した態度をするようになるという心理法則です。

つまり、今回の例でいうのであれば

  • 行動(セックス)
  • 態度(好き)

という感じですね。

一度、カラダを許してしまった女性は、男性に夢中になってしまうというのはまさにこれですね。

 

ちょっとしたお願いをする

人は、助けた人に対して好意を抱くという心理があります。

これを、フランクリン効果といいます。

  • 行動(助ける)
  • 態度(好き)

 

だから、ちょっとしたお願いを承諾させることで、好意を獲得することができるようになるのです。

たとえば、

  • ペン貸してくれない?
  • それ教えてよ〜

レベルのお願いで大丈夫です。

これは、営業・交友・恋愛全てに使えるものです。

 

まとめ

本日は、

セックスからの恋愛はアリなのか?

というテーマで記事を書きました。

 

結論から言うと、アリでしたね。

なぜなら、セックスしてから好きになるからです。

 

よく分からない常識に囚われるのではなく、常識に(?)を付けて、判断し行動することで、違った世界を感じられるようにしていきましょう。

let's share
有料サービス