【会話術】プライドの高い人への対処法【切り返しトーク】

let's share

【メインチャンネル】の登録はこちら!
↓↓↓

 

 

“オオタニ”
先日、YouTubeライブにて下記の質問をもらいました
お名前:佐々木さん

相談内容:

お医者様への営業が苦手です。

見下してくる方やプライドが高い方など、難しい性格の方が多いのですが、大谷さんならどのようにアプローチしますか?

お医者さんに限らず、プライドの高い顧客っていますからね…

めちゃめちゃ共感です。

 

というわけで、本日はこの相談内容を深掘りして

本日のテーマ

  1. プライドの高い顧客との接し方
  2. マウントを取られた時の3ステップ

という2つについて解説していこうと思います。

 

【営業基礎】プライドの高い顧客の対処法【切り返しトーク】

では、本題に入っていきましょう。

 

マウント返しをするな

営業に限らず、あらゆる場面でマウントを取ってくる人っていますよね?

補足説明

マウント=自分の強さをアピールすること

※聞いてもいないのに、強さをアピールするのが特徴

 

たとえば、

  • 「昔、甲子園出たんだ〜」
  • 「会社持ってるんで〜」
  • 「昨日、彼氏に〇〇買ってもらった〜」

などなど、挙げればキリがありません。

 

こんな時、あなただったらどうしますか?

多くの人たちは、本能的についついマウント返しをしてしまいガチです。

しかし、お分かりの通り、マウント合戦の先には何もありません。

最終的には、お互いが虚しくなるだけ。

 

では、このような虚しい状態を打破するためには、どうすればいいのでしょうか?

 

「競争」というコートから退場して、褒める

「テニス」を想像してもらえれば分かるのですが、

マウント合戦は、相手の打ってきた球を、お互いが打ち返し合っている状態です。

これが続くと、喧嘩になったり不快な思いをさせてしまうわけです。

 

だから、まずはそのラリーから身を引くのです。

そして、外野に周り対戦相手であった相手を応援するのです。

 

しかし、たったこれだけのことで、マウント合戦は終焉を迎えることができるのでしょうか?

結論からいうと、できます。

 

マウントの目的は、承認欲求を満たすこと

マウントの目的は、承認欲求を満たすこと、つまり、他者から認められることだからです。

たとえば、

  • 「昔、甲子園出たんだ〜」
  • 「会社持ってるんで〜」
  • 「昨日、彼氏に〇〇買ってもらった〜」

など、聞いてもいないのに、強さをアピールする目的ってなんなのでしょうか?

「褒められたい!」以外考えられないですよね?

 

補足説明

ちなみに、アドラー心理学では、自慢をすることを「優越コンプレックス」と表現し、自らを承認できていない人たちが陥る現象だと説明しています。

たとえば、ブランド物で体中を装飾している人たちの多くは、美的センスというよりも、自分を強さをアピールするためにコーティングしていると言えるでしょう。

 

だから、相手が自慢をしてきたら、しっかりと褒めて上げましょう!

そうすることで、相手から信頼を得ることができるようになるのです。

 

自慢してくれてサンキュー

この考え方が非常に大切です。

というのも、自慢をしているということは、「私のここを褒めて!」と伝えてくれているようなものだからです。

褒めるのってわりと、諸刃の剣で、間違った褒め方をしてしまうと、逆に嫌悪に変わってしまいます。

「白々しい…」「大袈裟だなぁ…」「うそくせぇ…」などと思われてしまうわけです。

しかし、相手から自慢をしてくれているということは、「褒めポイント」を自らさらけ出してくれているということなので、逆にサンキューですよね。

 

【対処法】マウントを取られた時の3ステップ

マウントを取られた時は、下記の3つのステップを踏むようにしましょう。

  1. イメージング
  2. お願いする
  3. めちゃめちゃ褒める

では、それぞれのステップを詳しく解説していきますね。

 

①イメージング

先ほども少し触れましたが、相手がマウントを取ってきたら、テニスコートを意識してください。

そして、テニスコートから退場して外野に行き、相手を応援するイメージです。

簡単で単純ですが、これだけで、相手からのマウントに「イラっ」としずらくなります。

ゆえに、マウント返しをしなくなるのです。

 

②お願いする

相手がマウントをしてきたら、お願いトークをぶつけましょう。

もしよかったら、教えてくださいよ!

 

このような小さなお願いは、相手から好意を得る上で、非常に効果的です。

というのも、人間は助けた相手に好意を抱くという心理法則が働くからですね。

これをフランクリン効果といいます。

【フランクリン効果】人に好かれる意外な会話術【←小さなお願いをしよう】

2020年1月29日

 

たとえば、相手が「月収100万円なんだよ〜」と自慢をしてきたら、

「もしよかったら、なんで100万円稼げるようになったのか、教えてもらえますか?」とお願いするといいでしょう。

ここのセクションをまとめると下記のような感じです。

  1. 小さなお願い
  2. フランクリン効果
  3. 好意獲得

 

③めちゃめちゃ褒める

褒める上で、大切なことってなんだと思いますか?

それはこちらです。

  • ◯内面を褒める
  • ×外見を褒める

 

これは、恋愛の話になるのですが、好きな女性に対して「綺麗ですねぇ〜」と外見を褒めたとしても、

「薄っぺら」と思われてしまいネガティブな評価になってしまうということが科学的に分かっています。

なので、必ず外見よりは内面を褒めるようにしましょう。

 

内面を褒めるコツ

しかし、内面を褒めるのはけっこう難しかったりします。

そこで、そのコツを紹介します。

それは、相手の行動に対して「なぜ?」の質問をぶつけることです。

すると、その行動の理由を抽出することができるので、それを褒めれば、内面を褒めたことになります。

  1. 行動に「なぜ?」の質問をする
  2. 理由が抽出できる
  3. その理由を褒める

 

具体例

“オオタニ”
休日は、何をされているんですか?
お客さま
休日は、読書をしています。
“オオタニ”
読書をされているんですね!なぜ読書をするようになったんですか?(「なぜ?」の質問)
お客さま
YouTubeで、読書をするとメンタルが安定するって聞いたので〜(行動の理由)
“オオタニ”

そういう、学んだことをしっかり実践できるところがすごいですよね〜

僕は、三日坊主になってしまうことが多いので、本当にすごいと思います。(褒める)

 

もしも、褒めるコツについてさらに詳しく知りたい方は、こちらをチェックしてもらえればと思います。

【必読】好かれる人になる褒め方2選【←内面を褒める】

2020年1月27日

 

3ステップをまとめる

  1. イメージング
  2. お願いする
  3. めちゃめちゃ褒める

では、これら3つのステップを具体例を使ってまとめましょう。

お客さま
オレ、月収100万円稼いでいるんだよねぇ〜

〜テニスをイメージ〜

“オオタニ”
すごいですね!どうやって月収100万円も稼げるようになったんですか?(「なぜ?」の質問)
お客さま

それは継続しただけだよ〜

多くの人は継続ができないからいつまで経っても〜

“オオタニ”
そういう、決めたことを毎日コツコツ続けられるところがすごいですよね〜(褒める)
お客さま
そそそ、そうかなぁ???(嬉ぴーーーー!!!)

 

まとめ

本日は、

本日のまとめ

  1. プライドの高い顧客との接し方
  2. マウントを取られた時の3ステップ

という2つについて解説しました。

相手がマウントを取ってきたら、今回の3ステップを使って、柳のようにいなしてもらえればと思います。

マウント合戦には1ミリの価値もありません。

let's share
有料サービス