サイテーションのSEO効果【→獲得方法にも解説します】

サイテーションってなに?
サイテーションのSEO効果は?

こんな疑問を持っていないでしょうか?

サイテーションとは、SEO業界では「引用・言及」などの意味があります。

ちょっと、イメージが沸かないですよね?

たとえば、他サイトであなたのサイトの名前商品名などが言及されていれば、それはサイテーション扱いとなります。

つまり、他サイトで、あなたに関連した情報が言及されていた場合、それはサイテーションとなるのです。

しかし、サイテーションされることに、SEO効果はあるのでしょうか?

そして、サイテーションをもらうために出来ることとは?

というわけで本日は、

本日のテーマ
  • サイテーションとは
  • サイテーションの獲得方法

というテーマでブログを執筆していこうと思います。

\\おすすめブログテーマ//

サイテーションとは

サイテーション

名前・商品・サイトURLなどを、リンクなしで・・・・・言及すること

たとえば、“オータニ” “知のブログ” “セールスYouTuber” などが他サイトで言及された場合、

これはオータニ視点で言うと、「サイテーションをもらった」という形となります。

サイテーションとローカル検索

サイテーションは、SEOにおいてものすごく重要な指標となっています。

なぜなら、MEO(地図エンジン最適化)が発達してきているからです。

MEOMap Engine Optimization

例:Googleマップ

「渋谷 カフェ」の検索結果

Googleマップなどによるローカル検索(地図検索・プレイス検索)がまさにそれです。

たとえば、「渋谷 カフェ」などと検索したり。

検索結果に表示されるのは、「Googleマイビジネス」(名前・住所・電話番号の登録が必須)に登録しているお店なのですが、

その際、サイテーション(名前、住所、電話番号など)が多いお店は、ローカル検索で上位表示が狙えるようになるのです。

このように、サイテーションが重要視された背景には、消費者のローカル検索が大きく影響していると言えるでしょう。

サイテーションとSEO効果

では、ここからはサイテーションとSEO効果の関係について解説していきますね。

SEO効果あり!

結論、サイテーションにはSEO効果があります。

なぜなら、Googleは、多くの他サイトから紹介されている名前・商品を「信用できる!」と評価するからです。

たとえば、これはリアルでも全く一緒ですが、良い口コミがたくさんあるお店って信頼できますよね?

このように、Googleは、データベース上のサイテーションを認識し、なるべく良い情報がユーザーに提供できるようにしているのです。

サイテーションと被リンクの違い

被リンク

名前・商品・サイトURLなどリンクあり・・・・・で言及すること

つまり、サイテーションと被リンクの決定的な違いは「リンクするかどうか?」だけ。

もしも、発リンクと被リンクの違いなどについて詳しく知りたい方は、発リンクとは|被リンクとの違いとはを参考にしてください。

SEO効果の違いは?

結論、被リンクの方がSEO効果が高いと言われています。

なので、「被リンクとサイテーションだったら、どちらがいいですか?」と聞かれたら、「被リンク!」と答えます。

ただ、サイテーションも他サイトから紹介されているという意味では、ものすごくSEO効果があります。

なので、「サイテーションしかもらえなかった…」と落ち込む必要はありません。

そもそも、他サイトから、名前や商品名を言及してもらえること自体がすごいことなので。

質の高いサイテーションとは

しかし、SEO効果があるからといって、サイテーションをもらいまくればいいわけでもありません。

そこで、これ以降では、「良いサイテーションって?」という疑問についてお答えしていこうと思います。

2つの要素
  • どんなサイテーション?
  • 誰からのサイテーション?

要素1:どんなサイテーション?

もちろん、全てのサイテーションがGoogleにポジティブな評価をされるわけではありません。

というのも、Googleは、悪いサイテーションには、低評価を下すからです。

これもリアルと全く一緒です。悪い評判のお店には、行こうと思わないですよね?

なので、「ただ他サイトで言及されまくればいい!」というわけではなく、良い言及のされ方をしなければならないということ。

要素2:誰からのサイテーション?

Googleは、サイテーションを誰からもらっているのか?というところもチェックします。

というのも、Googleは悪いサイトからのサイテーションには、低評価を下すからです。

たとえば、スパムサイトからのサイテーションなどがそれに当たります。

上位表示を狙うために、(質の低い)サイトをいくつも作り、それらに引用させたり。

しかし、そんな小手先のテクニックでは、Googleから「これらは故意のあるサイテーションだ!」と認識されてしまい、悪い評価を受けてしまいます。

このように、質の低いサイテーションをたくさんもらったとしても、SEO効果を期待することはできません。

サイテーションの獲得方法

3つの方法
  1. 高品質な記事にする
  2. SNSで宣伝する
  3. 商品・サービスの質を高める

方法1:高品質な記事にする

サイテーションとは、結局のところ「口コミ」です。

なので、読者の検索意図に応える、質の高い記事を作成することが大切になります。

すると、それが良いサイテーションへと繋がります。

そのためにも、日々、記事の順位をチェックしつつ、リライトして高品質な記事を作成していくようにしましょう。

もしも、高品質な記事を作るためのリライトのコツについて知りたい方は、ブログのリライトのコツと手順を解説【→9つの内容を見直そう】を参考にしてください。

方法2:SNSで宣伝する

SNSで、サイテーションされたい情報を掲載しておくようにしましょう。

なぜなら、それらの情報をしっかり記載しないと、サイテーションされにくくなるからです。

具体的に見ていきましょう。

例1:YouTube

YouTubeのトップ画面
YouTubeの概要

例2:Twitter

Twitterのヘッダー画像

このように、SNSの中に、サイテーションしてもらいたい情報を記載することで、

他サイトでそれらの情報をサイテーションしてもらえる可能性を高めることができます。

たとえば、他サイトでセールスYouTuberさんのチャンネルがものすごく勉強になるので、チャンネル登録してみてください!」という感じで。

このようなポジティブなサイテーションが増えると、Googleは「セールスYouTuberは良い情報なんだ!」と認識し、サイトの評価もグッと上がります。

情報を記載するポイント

メディアによって、情報に統一感を出すようにしましょう。

たとえば、「オータニ」という情報を引用されたいのであれば、全てのメディアを「オータニ」で統一するのです。

仮に、メディアによって「大谷」と「オータニ」を使い分けた場合、Googleが認識できなくなってしまいます。

たまに、このような統一感の無い情報の出し方をしているメディアがあるのですが、非常に勿体無いですね。

方法3:商品・サービスの質を高める

当たり前の話ですが、商品・サービスの質を常に意識するようにしましょう。

なぜなら、商品・サービスの質によって、良いサイテーションと悪いサイテーションが別れるからです。

たとえば、とあるECサイトで洋服を購入してみてものの、梱包も適当で、服にほつれがあったりしたらどうでしょうか?

それを受け取った消費者が、ネット上で悪いサイテーションをする可能性が高まります。

このように、商品・サービスの質が会社の運命を決めると言っても過言ではありません。

なので、商品・サービスの質は常に意識するようにしましょう。

例:オータニが提供するサービス

オータニも現在、CHANGE(チェンジ)L-smart(エル・スマート)ブロプロという個別サービスを運営しているのですが、

もしも、それらの悪い口コミが広がれば、販売元である『知のブログ』も大きな打撃を受けてしまうことは間違いないでしょう。

なので、常に顧客が感動するようなサービスになるよう全力を注いでいます。

サイテーションをもらう

もしも、消費者に感動を与えることができたら、それを積極的に自身のSNSなどで宣伝してもらうように促しましょう。

たとえば、「オータニさんが販売するCHANGEでコミュ力がかなり上がり、彼女もできちゃいました!」という感じで。

このような、地道なサイテーションが、あなたのサイトの未来を変えるのです。

\\ブログで集客したい・稼ぎたい方は//

まとめ:サイテーションのSEO効果

では、最後にまとめましょう。

本日は、

本日のテーマ
  • サイテーションとは
  • サイテーションの獲得方法

というテーマでブログを執筆しました。

サイテーションは、SEO効果があるものすごく大切な概念となります。

なので、今後は、サイテーションを意識したサイト運営を心がけるようにしましょう。

シェア嬉しい!