スノッブ効果|みんなが持っていないモノが欲しい心理

let's share
“オオタニ”
今回はスノッブ効果について解説して行こうと思います!

 

スノッブ効果|みんなが持っていないモノが欲しい心理

スノッブ効果とは、多くの人たちが持っているモノの価値を低く見積もる心理現象です。

逆に言うと、多くの人たちが持っていないものに対して、不当に価値付けしてしまうという心理現象とも言えますね。

 

スノッブ効果は、1950年にアメリカの経済学者ハーヴェイ・ライベンシュタインにより提唱されました

 

たとえば

  • 「アマチュアのバンドが、メジャデビューした瞬間に、急に興味がなくなった」
  • 「みんなが履いているサッカーシューズを履きたくない!」
  • 「限定10個のシューズを、どうしても手に入れたい!」

なんて感じたことってありませんか?

 

なのでこれは、希少性の原理とほぼ一緒と言えるでしょう。

希少性の法則

【希少性の原理】を営業に応用する方法を公開

2018年12月28日

スノッブ効果は根源的欲求?

なぜ僕たちは、他人の持っているモノに対して、魅力を感じなくなるのでしょうか?

それは、他者と違った特別な存在として見られたいからですね。

 

これをもっと深掘りすると、承認欲求によるものと言えるでしょう。

 

我々はみんな、生得的に、承認欲求を持って生まれます。

なぜなら、承認欲求を持っていないと、親からの注目を集めることができず、生存することが困難になるからです。

 

たとえば、

泣けばという行為はまさに親からの注目を集めるためのもので、

泣くことで、オムツを変えてもらい、おっぱいをもらい、常に側にいてもらう

ということが達成されるわけです。

 

スノッブ効果はその名残とも言えます。

 

スノッブ効果をビジネスに応用する

これ以降では、スノッブ効果を営業やマーケティングに応用するためのコツについてお伝えして行こうと思います。

しかし、結論から言えば、

制限をかけてしまえば良いだけなので、そこまで難しいことはありません。

 

数量の限定

  • 「限定10本の〇〇!」
  • 「限定8名様!」

 

日時の限定

  • 「限定5日間!」
  • 「本日21時まで!」

 

地域限定

  • ご当地キーホルダーなど

 

会員限定

  • 「会員限定の!」
  • 「オンラインサロン生限定!」

 

ここでお伝えした4つの限定を営業やマーケティングに上手く使っていただけると、

プレゼン以降率・契約率・コンバージョンレートなどを一気に高めることが出来るようになるでしょう。

バンドワゴン効果|みんなが持っているモノが欲しい心理

スノッブ効果の解説をしていると、よく質問されるのがバンドワゴン効果についてです。

バンドワゴン効果とは、多数派の意見に従いたいと思う心理現象です。

別の言い方をすると、多くの人たちが持ってるものに対して、不当に価値付けしてしまうという心理現象とも言えますね。

 

バンドワゴン効果は、1950年にアメリカの経済学者ハーヴェイ・ライベンシュタインにより提唱されました

 

たとえば

  • 「多くの人に愛されている!」
  • 「人気No. 1の!」
  • 「満足度97%の!」

などがそうですね。

 

なので、これは社会的証明とほぼ一緒だと考えてもらって大丈夫です。

社会的証明

【社会的証明】をビジネスに応用するコツを伝授

2019年8月6日

 

バンドワゴン効果は根源的欲求?

なぜ僕たちは、他人の持っているモノに対して、魅力を感じるようになるのでしょうか?

それは、多くの人たちが選んでいるモノは安全だと勘違いするからです。

 

我々は、多くの人たちが選んでいるものを選択することで、命を繋ぎ止めて来ました。

たとえば、多くの人たちが食べているものを、食べることで毒を持つ食物を避けることができるようになります。

 

このように、みんなと同じモノを選択し続けることは、生存戦略としてものすごく安全性の高いことなのです。

バンドワゴン効果はその名残と言えます。

バンドワゴン効果をビジネスに応用する

これ以降では、バンドワゴン効果を営業やマーケティングに応用するためのコツについてお伝えして行こうと思います。

しかし、結論から言えば、

多くの人たちに選ばれていることを伝えるだけなので、そこまで難しいことはありません。

 

多数の人に選ばれていることを伝える

営業トークやブログのライティングで、多くの人たちに選ばれていることを伝えればそれで大丈夫です。

ポイントは、多くの人たちに選ばれていることが想像できるようにすることです。

 

たとえば、前述した

  • 「多くの人に愛されている!」
  • 「人気No. 1の!」
  • 「満足度97%の!」

などですね。

 

他にも、プレゼン資料やランディングページ内に「多くの人たちに選ばれているかのような画像」を入れたりするのもありですね。

これだけでも、聞き手や読者に与える影響は相当違ってきます。

※もちろん、ウソはいけません

 

スノッブ効果とバンドワゴン効果

実は、本日お伝えしたスノップ効果バンドワゴン効果は一緒に使うことが可能です。

 

たとえば

  • 入荷してもすぐに完売してしまう大人気商品〇〇を、限定50台で販売!

といった感じですね。

このように、2つ合わせて使うこともできます。

ぜひ、営業やマーケティングで積極的に使っていただければと思います。

 

営業・マーケティングで使える心理学

本日の内容はこれで以上になりますが、

さらに営業やマーケティングで使える心理学を学びたい!

という方は下記の記事を参考にしていただければと思います。

>>ビジネスで使える6つの心理学

ビジネス 心理学

ビジネスで使える6つの心理学

2019年7月24日

 

こちらの記事では

  1. 返報性の原理
  2. コミットメントと一貫性の原理
  3. 社会的証明
  4. 好意
  5. 権威
  6. 希少性

という人間の根源的欲求を刺激する6つの心理法則をご紹介しています。

 

正直この6つの心理法則を理解していれば、営業・マーケティングは今後困ることはないと思いますおで、ぜひチェックしてみてください。

let's share
科学の営業塾
科学のビジネスサロン
有料note
営業職への転職はこちら