無料のオンラインサロンはこちら

【フランクリン効果】人に好かれる意外な会話術【←小さなお願いをしよう】

 

“質問くん”

あなたは、他者にお願いをする方ですか?

 

もしも、この答えが「No」なのであれば、

あなたはめちゃめちゃもったいないことをしている

と言っても過言ではないと言えるでしょう。

 

お願いをすることは、

失礼なことだと考える気持ちも分かりますが…

 

というわけで、先日下記のツイートをしました。

「お願いをすると嫌われてしまうのではないか?」
と思っている人は多いようですが、それは勘違いです☺️
実は、小さなお願いは良好な関係を築く上で非常に大切になります。
というのも、人間は要求を呑むと、その対象に好意を感じるようになるからです。
これをフランクリン効果という。

 

本日は、このツイート文を深掘りして

  1. お願いが持つ力
  2. 具体的なお願いのコツ

について解説していこうと思います。

 

【フランクリン効果】人に好かれる意外な会話術

繰り返しにはなりますが、他者にお願いはした方がいいです。

というのも、

お願いをすることで、良好な人間関係を構築することができるようになるからです。

 

フランクリン効果

フランクリン効果とは、相手の要求を呑むと、その対象に対して好意を抱く心理効果のことです。

これは、世界的心理学者であるベンジャミン・フランクリンの名前をとってできた心理効果です。

 

一貫性の原理が働く

では、なぜこのような現象が起きるのでしょうか?

それは、一貫性の原理が働くからです。

一貫性の原理=行動と一致した態度を取るようになる心理

 

図にするとこんな感じです。

  1. お願いを聞く(行動)
  2. 好きになる(態度)

 

これは別の言い方をすると、

  1. 助ける(態度)
  2. 好きになる(態度)

とも言えますよね。

 

以上のことから、他者にお願いはした方が良く

お願いをすることで嫌われるといった考えは取っ払った方がいいですね。

 

お願いの具体例

ここからは、僕が営業の現場で実際に使っていたお願いのコツを公開しますね。

もちろん、交友・恋愛でも使えますので。

 

ペン・紙を貸してもらえますか?

正直これは、けっこう使ってました。

ペンと紙を持ってきていないフリをしてわざわざ貸してもらうようにしていました。

もしも、相手が持っていなかったら、もう一度自分のカバンを探して、

「あ!ありました!」って言ってましたね。

あざといですが、これも戦略の1つです。

 

なんですかそれ?教えてくださいよ〜

会話をしている中で、自分が知らないことに出くわすことってありますよね?

そんな時は、知ったかぶりをせず、正直に知らないことを伝え、教えてもらった方が得策です。

 

たとえば、僕はゴルフのことが全く分からないのですが、

「僕、ゴルフってやったことないんですよね〜

どんなところが面白いんですか?教えてくださいよ〜」

って質問をしていましたね。

 

そのURL送ってもらえますか?

たとえば、好きな本の話をしていて、僕は相手が読んだ本に興味を持ったとします。

そこで僕は、こう言います。

「その本の表紙ってどんなやつですか?」と。

そして、相手がアマゾンかなんかで、その情報を調べて僕に見せてきます。

そこで、「もしよかったら、そのURL送ってもらえますか?」とLINEで送ってもらう感じですね。

 

フランクリン効果とフット・インザ・ドア

実は、相手にお願いをすることで、+αの心理を利用することができるようになります。

 

フット・インザ・ドア

それは、フット・インザ・ドアというテクニックです。

フット・インザ・ドア=小さなお願いをするとそれ以降のお願いが通りやすくなるというテクニック

 

一貫性の原理

では、なぜこのような現象が起こるのでしょうか?

それは、先ほども出ましたが、一貫性の原理が働くからです。

一貫性の原理=行動と一致した態度を取るようになる心理

 

つまり、承諾するという矛盾しない態度を取るようになり、

それにより、次のお願いも聞いてしまうようになるのです。

 

図にするとこな感じですね。

  1. お願いを聞く(行動)
  2. 好きになる(態度)
  3. お願いを聞く(行動)

 

高級バックを買ってもらう

  1. アイス買って〜
  2. ご飯奢って〜
  3. 服買って〜
  4. バック買って〜

このようにおねだりすると、

男性を簡単に騙すことができるようになります。笑

 

営業で契約を取る

  1. ペンを貸してもらえますか?
  2. なんですかそれ?教えてください!
  3. そのURL送ってもらえますか?
  4. いかがですか?
    (クロージング)

こんな感じで、

クロージング前に、小さなお願いをコツコツするだけで、

契約率を高めることができるようになるのです。

 

フランクリン効果で人を好きになる

「人を好きになることができないです…」

という悩みを抱えている人が少なからずいますが、

このような場合どうすればいいのでしょうか?

 

結論:助ける

「助ける」という行動を取ることで、自分の中から「好き」という態度を引き出すことができるようになるからです。

何度も登場している一貫性の原理ですね。

 

返報性の原理

さらに、他者を積極的に助けることで、好意を感じてもらうことができるようにもなります。

なぜなら、返報性の原理というお返しの法則が働くからです。

返報性の原理=もらったら、そのお返しをしなければならないと感じる心理

 

だから、他者を助けることで、下記のようになるわけです。

  1. 助ける(行動)
  2. 好きになる(態度)
  3. 好かれる

 

他者を助けることにデメリットはないですね。

 

お願いの力は侮れない

以上で本日の内容は終わりになりますが、まとめましょう。

お願いをすることで、

  1. 好意をもたれる
  2. 大きなお願い
  3. 他者を好きになれる

これらの効果を期待することができます。

 

これらを俯瞰して見てみると、お願いをしない理由がないですよね。

これからは、他者にお願いする人生を

歩んでみるものアリなのではないでしょうか?